涼しくなってくると特に、

読書時間を充実させたくなります。




たっぷりの温かい飲み物とお菓子を用意して

心地いいソファだったりラグの上だったりで

ブランケットに包まっての贅沢なひとり時間。


読みかけの本がたくさんあって

積ん読になっている本もたくさんあって

それらを引っ張り出してきて

片っ端から読んでいます。

できるだけ著者のそのままの言葉に触れたくて

和書も洋書も関係なく読みたいものを。


読書のたのしみに気づけたのは小学生の時。

それからの学生生活は、

お昼休みになると図書室へ通ってた。

休日も自転車でおっきな図書館まで行ったり。

ハリーポッターの翻訳が待ちきれなくて

口惜しい気持ちになったのがきっかけで

英語も勉強しようって決めた。

たくさんの本をいち早く読みたくて。


だから友だちとか友だちのお母さんとかに

「本読んでえらいね」

「英語の本読んですごいね」

なんて褒められるたびに違和感を感じていて

私にとって読書は、

ゲームしたりテレビ見たりとおんなじ趣味で

何なら没頭しすぎて勉強時間も読書してたから

えらい、すごいなんて言われるとなんか違う。

好きでやってる、謂わば自堕落な趣味です。


明日は台風で外には出られそうにないから

絶好の読書日和、かも?

防災グッズの買い足しと合わせて

切れかけてたコーヒー豆も買っておきました。

タグ

本と暮らしと朝ごはん

オフィシャルブロガーの新着記事

ootd

Mai

2020年06月02日

VISITFOR×ne quittezpas

Nozomi mizukawa

2020年06月01日

ootd

Mai

2020年06月01日

zoom打ち合わせ

福田瞳

2020年06月01日

A.P.C.

Mai

2020年05月31日

雨の匂い

福田瞳

2020年05月31日

ootd

Mai

2020年05月30日

すべての新着記事