秋の涼しい風で起きた。今日もちょっと憂鬱な朝だった。私は3日一度、いやほぼ毎日憂鬱な朝を迎える。最近、秋の風が吹き始めたからなのか、愛する人がこの世界にいるという現実からなのか、目が覚めるということを少し嬉しく思える日もある。



私は秋が好きだ。夏の色でもなく冬の色でも無い丁度真ん中、丁度いい色絶妙な色の季節。


私達はシティの真ん中にある小さいお庭のベンチがお気に入り。夜になると生い茂った木々をタワーマンションのライトが照らし、そこを秋のなんとも言えない風が吹き抜ける。そのど真ん中に2人で座り季節を感じる。

その日、彼は座った瞬間から私の腕に顔を埋めていた。「俺今日はおかしい」って言いながら。私にはおかしくなんてちっとも見えないのに。だから、黙って彼を抱きしめていた。私達は言葉の無い会話をしていた。秋の風の真ん中で。


今日も目が覚めた。昨日のことが遠い過去に感じる。今日も憂鬱だった。ただ、想う人がいる同じ世界に今日も目覚めることができた。それを実感してベットを出る。


なんてことを考えてしまうのもきっと秋のせい。

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

ZARA 購入品🌷

Mai

2019年10月19日

ootd

Mai

2019年10月19日

チーズケーキ、北京大学、ミントのコート

カヤノ

2019年10月19日

accessory

MiMi

2019年10月18日

blouson

MiMi

2019年10月18日

volume gether

MiMi

2019年10月18日

ootd

Mai

2019年10月18日

すべての新着記事