~あこがれのメロンパン~

メロンパン

♥材料(40g×12個分)

 ≪パン生地≫

 ・小麦粉(強力粉)…200g

 ・小麦粉(薄力粉)…50g

 ・上白糖…62g

 ・塩…3g

 ・スキムミルク…4g

 ・コンデンスミルク…12g

 ・バター…12g

 ・ショートニング…12g(なければ同量のバターでも可)

 ・卵…45g

 ・生イースト…10g

 ・水…105g


 ≪メロン生地≫

 ・バター…50g

 ・砂糖…90g

 ・卵…50g

 ・小麦粉(薄力粉)…166g

 ・ベーキングパウダー…4g

 ・レモンの表皮(国産)…1g


 ≪表面≫

 ・グラニュー糖(粗)…100g


♥下準備

1.小麦粉とベーキングパウダーは振るっておく。

2.バターは常温に戻しておく。

3.オーブンは160°に予熱しておく。


♥作り方

≪メロン生地≫

1.常温の柔らかいバターにグラニュー糖を加え、泡だて器で混ぜる。レモンの表皮をすりおろして混ぜる。卵を数回に分けてよく混ぜる。


2.ベーキングパウダーと合わせた薄力粉を入れ、カードで粉気が無くなるまで混ぜる。ビニール袋に入れ、冷蔵庫で一晩冷やす。


≪パン生地≫

1.ボウルに小麦粉、上白糖、塩、スキムミルクを入れ、泡だて器でよく混ぜる。


2.水、生イースト、コンデンスミルク、卵を加え、手で合わせる。粉気が無くなったら作業台に出す。


3.両手を大きく前後に動かして、手のひらで生地を作業台に押し付けるようにこねる。生地を一つにまとめ、持ち上げて台に叩きつけ、手前に軽く引っ張ってから向こう側に返す。


4.生地の向きを90°変える。3の作業を繰り返し、台に叩きつけながら、生地の表面が滑らかになるまでこねる。パン生地を一部取り、指先で伸ばし、膜ができるのを確認出来たら(グルテン膜)、パン生地を台に広げる。


5.生地にバターとショートニングを加え、一緒にちぎるようにしながら馴染ませる。


6.両手を大きく前後に動かし、手のひらで生地を作業台に押し付けるようにしてこねる。生地がまとまってきたら、3の作業と同様に台に叩きつけるようにこねる。


7.生地を一部取って、指先で伸ばし、薄い膜ができればこねあがり。生地を丸めてボウルに入れ、常温で1時間程度発酵させる。


≪分割、成型≫

1.メロン生地を30gに切り分け、手のひらで丸めて、バッド等に並べ、常温に置いておく。パン生地を12等分(約40g)にする。天板1枚分(約4個)を軽く丸めて15分程度常温で休ませる。


2.残りの8個は発酵が進まないようにするため、丸めず切り分けたままバッド等に並べ、表面が乾かないようにして冷蔵庫に入れる。


3.先ほどの休ませたパン生地を軽く丸める。メロン生地とパン生地をそれぞれ軽く押して平らにし、パン生地の上にメロン生地を乗せる。


4.片方の手のひらに重ねた生地をのせ、もう片方の手の指をCの字のように軽く握る。手のひらの上で生地を転がすように動かして、メロン生地を伸ばす。手粉はごく少量にして、パン生地の下の面と手のひらが滑らないようにする。メロン生地がパン生地の上の部分を覆えばいい。


5.表面に粗いグラニュー糖をまぶし、カードでメロン生地に模様を付ける。最初に3本平行に線を付け、次にダイヤ型になるように浅い角度で3本線を入れる。


6.スチーム無しの30°のオーブンで1時間ほど発酵させる(部屋が寒くなければ常温でも可)。


7.4が難しい場合、丸めたパン生地を発酵させ、その上に、直径9cm程度の丸形に延ばして表面に砂糖をまぶし、模様をつけたメロン生地をのせて焼いてもできます。


≪焼き上げる≫

1.160°~170°のオーブンで12分ほど焼く。茶色にこげないように注意する。天板から外し、常温で冷ます。冷蔵庫に入れていたパン生地4個分の作業を同様に行う♡

(保存は常温で、翌日中に食べきるのがおすすめ)

タグ

*⑅୨୧┈recipe┈୨୧⑅*
仕事の合間にぺたっと貼ってるので後から見やすくしてます。すみません。
自分のメモ用です♥

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

3

こたろふ

2021年01月04日

お晒し2

こたろふ

2020年12月27日

創作漫画晒し上げ

こたろふ

2020年12月25日

菌活始めましたのごあいさつ

azusa

2020年10月29日

2020ironman70.3セントレアレースレポート

hirame.

2020年10月26日

最近のこと。

みゆき

2020年10月23日

想像力と創造力

yui

2020年10月20日

すべての新着記事