にゃにゃと打ち解けてからは隣の家の庭で

餌をあげ続けていました。

いつも勝手口の前で私が仕事から帰ってくる

時間になるとにゃーにゃーと鳴いて

呼びに来てくれました。


ある時、いつもなら呼びに来る時間なのに

姿が見えませんでした。

近くを色々探しましたが声すら聞こえてこず、

夜になっても姿を見せなかったのです。

毎日来てたのに、姿を見せなかったので、

母と共に心配していました。


次の日の朝起きてから仕事行く前に

探してもいませんでした。

心配で仕事も集中出来ず、仕事を終え

帰宅すると、まさかの祖母から

「にゃんにゃんが待っとるよ」

そう言われました。

祖母がそう言ってくれたことも嬉しかった

ですが、なによりにゃにゃが待ってる事が

ホントに嬉しくて、安心もしました。

すぐに隣の庭へ行くと...


画質が悪くて見にくいですが、

顔が傷だらけでブルブルと震えてました。

そして、何かを訴えかけて来るように

「にゃーー!!にゃー!!」

と鳴いていました。

また怯えながらもくっついてきて、

傍に寄り添っていたら安心したように

クルンと丸まってゴロゴロ喉を鳴らして

くれたので私も安心しました。


落ち着いたところで餌をあげて、

たくさん食べてくれました。

きっと他の野良猫にやられてしまったんだろう

と思います。

でも、怪我が顔に多かったのでにゃにゃは

負けないように向かって行ったのかなと思うと

この子なりに頑張っていたんだと思います。

ですが、怖い思いをしてしまったことがホントに

残念でした。

私たちがこの子を守っていかないとという

気持ちも強くなりました。


そして、そこからはずっと毎日元気に

お庭で遊んでいて、毎日毎日一緒に過ごして

いましたが、祖母の関係で室内に入れてあげる

事が出来ませんでした。

ですが、台風が接近していたため外で放置を

しておくことが出来ないという判断を母親と

して自宅の離にある車庫でにゃにゃの面倒を

みることに決めました。

こんな感じでダンボールとかを使って

にゃにゃのスペースを作りました。

車庫にも窓があるのでそこからにゃにゃは

出入りしていました。


朝方帰ってきてずーっと寝てて、

夕方少しお外へ遊びに行って夜帰ってきて

私達と一緒に過ごして夜中縄張りパトロールへ

行っての毎日を過ごすようになりました。


ここから室内外両方飼いの生活が

始まったのです。

タグ

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

pleats work LSK

MiMi

2020年02月19日

romantic roseBL

MiMi

2020年02月19日

leatherキャミOP

MiMi

2020年02月19日

dot ribbon BL

MiMi

2020年02月19日

flower cotton BL

MiMi

2020年02月19日

ootd

Mai

2020年02月18日

ボディケアについて🛁

Mai

2020年02月17日

すべての新着記事