食欲がなくなって、

病院で血液検査をした。

2月のペットドックで腎臓病との診断。

そして今回の結果と状態から、

初期の腎不全まで進んでいるだろうとの事。

食欲がないのは、腎不全の影響だった。

しかも進行が早い。


昨日から、週一の点滴と投薬が必要となった。

17才のハイシニアで初期の腎不全。

失われた腎臓の機能は治ることはなく

進行を最小限に抑える治療しかできない。


この年齢で治療をする事は、

自然の摂理に逆らうことではないのか?

寿命を迎えようとしている時に、

飼い主のエゴで延命させていいのか?

悩んでしまう。


これまでずっと、

もう高齢なんだからいつどうなっても

おかしくないのだと、

覚悟していた。


覚悟していたはずなのに、

いざ食べなくなって弱っていく姿を

目の当たりにすると、

全くその覚悟ができていない

自分の脆さに気づいた。


17年も長生きしてくれて、

飼い主的には悔いがないよね、

と世間は思うだろう。

でも私はそこまで気持ちが追いつかない。

今、この子の残りわずかな時間を

感じながら、涙してしまう。

どうか、どうかまだ生きてと。


ご飯食べたいのに食べられないよ、

と私を見つめる目、

走りたいのに走れないよ、と

私を見上げる姿、

穏やかに眠っている時、

全部が愛おしくて、

涙が止まらなくなる。


感情のコントロールがぐちゃぐちゃになって

しっかり地に足がつかない。

こんな事じゃダメだ。

しっかりしろ!

弱音を吐いている時間などない。

タグ

犬2匹、猫2匹と暮らしてます

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

菌活始めましたのごあいさつ

azusa

2020年10月29日

最近のこと。

みゆき

2020年10月23日

想像力と創造力

yui

2020年10月20日

sweet11月号付録コスメが良い

chip

2020年10月12日

覚書。

azusa

2020年09月19日

カップルイラストまとめ♡

chip

2020年09月16日

3coinsのワイヤレスイヤホン!?

chip

2020年09月14日

すべての新着記事