自分のアルバイト。


ありがたいことにカフェで働かせてもらってる。なんでありがたいことにかっていうと、将来カフェで働いて、いつか自分のお店を持ちたいって思っているから。その話もまた今度(笑)。だから大学生のうちにどうしてもカフェで働きたかった。


ここで自分のアルバイト経歴でも載せてみる。


自分の高校はアルバイト禁止だったから3月になって卒業してすぐアルバイト先を見つけることにした。暇だし、お金ほしかったし、なにより高校生の時からアルバイトに憧れてたから。

これは自分の偏見なんだけれども、大体高校ってアルバイトOKで校則厳しいかアルバイトはダメだけれども校則ゆるいかどっちかに分かれると思うんだよね。まあどっちもゆるいっていうところもあると思うけれども😇自分のところは残念ながらどっちも厳しい高校だった。


最初は春休みの短期で働けそうなところ探すつもりだったからカフェ関係なしに某サンドイッチチェーン店に応募した。落ちた。その後もその店舗がアルバイトを募集してたことにこれが現実かって思った。

次に自分が好きでよく買う某ベーグルチェーン店に応募した。履歴書持って行ったその日に受かった。でも「始発から来れそう?」とかシフトがいろいろ厳しそうで無理だなって思って断った。

インターネットで探して、某ビュッフェチェーン店に応募した。履歴書は無しで面接した。後日電話来て受かった。1日6時間休憩無し週4日くらい働いた。地獄。でも始めてお給料手にした時は嬉しかった。でも二度とやりたくない。肉体労働だったからしんどいっていうのが1番。体力無い自分には辛かった。


で、大学生になってカフェバイトに面接に行った。履歴書持って行ったらその日にシフト決めてくれてこれから楽しみだな〜なんて思ってたら現実が来た。職場の人は冷たいし、まだ少ししか教えてくれないのに「なんで出来ないの?」みたいな感じ。できる訳ないでしょ。そして働いて3日経ってオーナーからショートメールが来た。


「残念ながら、当店で、働いてもらうには、向いてないと判断しました。総合的に考えて。申し訳ないですけど」(文まんま😂)


・・・え?


意味が分からなくて電話した。簡単に言うと、GWで混むから仕事教えてられない、自分から覚えようとしてない、だって。「また別の飲食店で学んできてからご縁があったら」って言われたけれども当たり前だけれども二度と行かないよね。しかも決まりでそんなすぐに辞めさせちゃいけないんだよね。今考えたらその店オーナー働いてたしブラックだった。


やめて良かった!


で、その後好きなカフェがアルバイト募集してたんだけれども予想外の質問されて上手く答えられなくて落ちて、そこから単発のアルバイトでお金繋いでた。


そこから2ヶ月くらい経って超有名コーヒーチェーン店で働きたいって思って面接受けた。1回目は落ちて、なんで落ちたんだろうって思ってすごく悲しかった。

2店舗目も落ちた。でも、そこの店は駅内の店舗でガチャガチャしてて自分には向いてないなって思っちゃったから良かったのかもしれない。

で、3店舗目。地元。面接してまた予想外の質問されて上手く答えられなくて落ちたって思った。


そんな思いで東京旅行行った。下北沢駅にいる途中、メール確認したら「是非入社を」ってメールが来た。もちろん嬉しかった。


こうして今はバリスタの研修中。


正直他のコーヒー店より覚えることたくさんあるし毎日頭がついていかないくらい大変。でも、職場の方は想像してたよりずっと優しくてあだ名もつけてくれて、丁寧に教えてくれる。注意されることもあるけれどもそれは自分ができてないからで自分のために言ってくれてるんだって思ってる。

最初は店長が苦手だった。店長は自分にだけ厳しくて冷たくて嫌だった。でも今日「どう?慣れてきた?」って聞いてくれて嬉しかった。これからもこんな感じだとありがたい😖

これからもアルバイトがんばって1人前のバリスタになれるように努力したい。


最後に休憩中に食べたキッシュの写真でも載せよう🥓🥬🧀


アルバイト先バレるね😂

タグ

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

hair care

yui

2020年05月25日

5月ももうすぐ終わりますね。

福田瞳

2020年05月25日

ootd

Mai

2020年05月25日

5/24 insta live

Nozomi mizukawa

2020年05月25日

韓国からこんにちは。

福田瞳

2020年05月24日

SABON🌸🌼

Mai

2020年05月24日

ootd

Mai

2020年05月24日

すべての新着記事