なんかさ、夏の終わりに思うこと みたいな題名の嵐の曲なかった?

タイトル考えてた時に思いついた(笑)

夏のなんちゃらなんちゃら!(笑)



夏の終わりに思うことは

今年の夏○○が楽しかったな、とか

花火綺麗やったな、とか(行ってないけど)

いや暑かったわまじで、とかじゃなくて


ただただ終わったな、って感情だけ




深夜3時やもん。ちょっと珍しく病んでる


今年の夏はただ回想に浸って

会えるかも会えないかもと浮き沈みを繰り返して

気づいたら涼しくなってた。


「お前のせいで俺はあらゆる自信を失った」って言われて始まった夏やったもん

そこからいろんな人と知り合って、今度言われるようになったのが

「なんで元彼といつでもLINEできる状況やのに連絡取らへんの?」。


ちなみに元彼と自信をなくした人は別の人。


逆にお伺いしたい。

遠く離れた元彼になんの連絡をとるのか?

元気?と彼の生存を問うのか

何してるん?と詮索?

私最近~でー!と報告?


ブロックすらする必要がない

それはうーん、なにかくるかもって些細な期待も込めてるけど(笑)



この人のことが大事で仕方ないけど

現在進行形で私の思考を変えていってるのは間違いなく自信をなくさせたボーイ。


「お前のせいで自信をなくした」と言われて

7月の最初は「人のせいにすんな!」「そんなんやから嫌いやねん!」って思ってた。


8月の終わりの今はなんか、私も彼と同じことしてる気がする。

「お前のせいで異性に本気になるスタートすら踏まれへんわ」って。

大事にしてくれそうな人はおるのに(傲慢な観点やけど)その人達を一番大事にする気がないのは多分私。


大事にしたのにそのお返しが「○○のせい」で。


みんながそうじゃない、なんか重々承知

愛されたいなら愛しなさい

信じてほしいならまず信じなさい

わかってるわかってるわかってる。


わかってる、そのスタートが切れてないことも。

人のせいにする方が簡単であることがわかりだしてきた。



「もう誰も愛せない」って、3月の中頃元彼が消えた時にも同じことを思った。7月の「せいでくん」にも同じ言葉を使えるのが皮肉。


もう誰も(あなた以外)愛せないと泣くか

もう誰も(あなたのせいで)愛せないと泣くか


夏で変わったのはこれだけ。

もっと皮肉なのが、夏の終わりの愛せないの理由は悲しくもなくて泣きもできなくてただ空っぽになっていってるだけ。


はい終わり。早く13の理由完走しよう。


こら。こんな時にシングルベッドなんか流すなよ、Spotify君はなんとまぁ。やってくれる。


おやすみ

タグ

熱しにくい冷めにくい。

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

New release

本山 さくら

2021年07月28日

うつ病の後に実際復職して思うこと

リード真珠

2021年07月14日

私のメンタルヘルス経験談-寛解状態を維持するため取り組んでいること-

リード真珠

2021年07月07日

私のメンタルヘルス経験談-家族や周りの人との関わり方-

リード真珠

2021年07月04日

私のメンタルヘルス経験談-休み中の過ごし方・治療法-

リード真珠

2021年07月01日

メンタルヘルス経験談-休む直前の症状と休む決断-

リード真珠

2021年06月28日

メンタルヘルス経験談-初めの症状たち-

リード真珠

2021年06月19日

すべての新着記事