もう私のこととかほたっておいてくれたら良いのに 私のこと気にしたって仕方ないよ

私は気にしていないし



今日私が外に出たたった何分かの間に豪雨と雷が来て意味が分からないくらいずぶ濡れになって疲れた 寒かった







でもそれはもう箱の中だ




すぎたことは絶対に変わらないもの いつもそこにあるのよ すぎたことだけが、確実に私たちのものなんだと思うわ




そういうとき、私は時間が止まってしまったような気がする




夜の中に永遠に閉じ込められてしまったような気がする 夜は長い はてしなくらながくて、なにもかものみこんでしまうくらいしすか 昔からそうだ そして、私は夜が嫌いではない




物は、持つより捨てるほうがずっと楽だ




春は嫌いだけれど春風は悪くない




あのひとのそばで眠れば、なにも怖くなかった




あのひととの恋を、ほかの何かのせいにするつもりはない あれはほかの誰とも、ほかの何とも関係のないことだ

後悔したことは一度もない 桃井先生との結婚も、あのひととの恋も 後悔したことはないけれど、ほんのときたま、ふいにとても恐ろしくなる 随分遠くまで来てしまったから




ふり返ったり、強くつながったりすればいつか身動きができなくなる




あのひとを困らせたくはなかった 悲しそうな顔は見たくなかった




記憶に残ってしまう匂いね、花火のけむりは




私はまいってしまっていた ひさしぶりに、徹底的に不安になってしまっていた




Weathering with you

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

ootd

Mai

2019年09月19日

ootd

Mai

2019年09月18日

秋果実。

UKIKO

2019年09月18日

ベビーカーと付属品

酒匂 彩名

2019年09月17日

出産のご報告

Risa Yoshida/吉田理紗

2019年09月17日

ootd

Mai

2019年09月16日

コスメ

mika

2019年09月16日

すべての新着記事