じんわりと汗をかいて、めざめる朝が好きだ



こもる熱気を冷房で冷ませば、なんだか空気までよみがえった気になってしまう



家の中の空気はそうやって暖められて冷まされて、繰り返すうちにきっとそれは私が吸いたい空気ではなくなるから、窓はこまめに開けろと脳が言う



私の身体から逃げていく水を、うわべに補給するのはな、と。水をごくごく飲んでいた



夜はウィスキーのソーダ割りを飲んで、朝は水のお湯割りを飲む



私の住む建物に住む鳩に、毎朝挨拶をする「うちのベランダにくるのはだめだからね」



セミが鳴けば近くの木に視線を移し、この薄命の大きな虫を嫌いだとは言えない



青々と茂る木を見上げ、片手を木漏れ日に透かせて微笑む。だなんて、そんな恥ずかしいことできない



ようこそひんやりとした箱の中へ



16階の窓からゆっくりと大きな入道雲が流れていく、気が付くとそのかたまりはどこかの果てへ移動し、また違う雲がゆっくりと私の目の前を通り過ぎる



働いている、という自尊心。見せびらかす相手はいない



湿気が肌にまとわりつく、冷房でつめたくなった頬がじんわり温まるのが心地いい



「ぜんぶ夏のせいだ」ドジもマヌケも気の迷いもうっかり許される季節



動画を見ながらうたたねの21時、本を読みだす朝4時。テレビのリモコンをしばらく見ていない



優しい人からの「おはよう」のスタンプ



寝覚めに大きく伸びをする



今日も空に届きそうだ


いつもより、少し長めの語らいを。

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

ootd

Mai

2019年12月08日

AMAIL

Mai

2019年12月07日

ootd

Mai

2019年12月07日

ootd

Mai

2019年12月06日

ootd

Mai

2019年12月05日

ootd

Mai

2019年12月04日

ootd

Mai

2019年12月02日

すべての新着記事