こんにちは💛

今回フィリピンを訪れたら是非行ってほしいと思う場所とそこの行き方を紹介しようと思います!

今回紹介するのは 

- EL NIDO-エルニド- 


エルニドはフィリピンのパラワン諸島の北部にある地域で、境保護区に指定されており、観光地としてもとても有名です。現地の言葉で「海燕の巣」という意味がつけられていて、「神が創造した最後の秘境」と言われています。



日本からエルニドまでの行き方は2通りあるので紹介します🌺

※直行便はないのでフィリピン内で乗り換えが必要。


①最短の行き方

日本からマニラ経由もしくはセブ経由

日本から首都マニラ経由もしくはセブ経由での行き方(約4時間から5時間)

👇

👇

マニラ/ セブから『エアスイフ(AirSWIFT)』という飛行機に乗り換えます。

 >> AirSWIFTのサイトはここから<<


所有時間は約1時間半前後で、空港から着いたら神秘の海まではすぐです :)

※最短で行けますが、エアスイフト(AirSWIFT)を使うと少し費用が高くなります。滞在時間があまりない場合やお金より所有時間が短い方がよい場合はこちらをお勧めします💛

移動費用 : 

日本☞フィリピン(マニラ/セブ)

往復約¥40,000(LCC利用)

マニラ/セブ ☞ エルニド

往復約¥25,000

合計 : 約65,000円

(時期になって異なります。)


②最安の行き方

①と同じようにマニラ/セブ経由ですが、ここから乗る飛行機が変わります。

マニラ/セブからパラワン島の「プエルトプリンセサ」という空港に向かいます🌈

「セブパシフィック航空」や「エアアジア」のLCCも運行されているので飛行機を選べば格安で行けます。フィリピン国内線を使うときは下のサイトがお勧めです :) 


>> TRAVELOKA (フィリピン国内の旅)<<


👇

👇

しかし「プエルトプリンセサ」空港を使う場合は、そこから車で約5時間の移動があります。(バンで移動の場合の値段は往復で約2,000円前後)※サイトにもよります。

※格安で行ける方法ですが、車酔いする人や滞在時間があまりない方にはお勧めしません。(笑)


移動費用 : 

日本☞フィリピン(マニラ/セブ)

往復約¥40,000(LCC利用)

マニラ/セブ ☞ プエルトプリンセサ

往復約¥10,000

プエルトプリンセサ ☞ エルニド(バン利用)

往復約¥2,000

合計 : 約50,000円


行き方についてはこんな感じです💛フィリピンは都市部より島で過ごす方が私は好きです。ゆったりとした時が流れてて、エルニドは色んな国の人が訪れているのでなんだかフィリピンに居ながらも他国な雰囲気を味わえます:) 


次回はエルニドに来たらお勧め!!!!を紹介します💛


有難うございます<3


タグ

Be true to yourself 🌺
世界の平和のために自分ができること。
フィリピン🇵🇭にいる貧しい子供達にお洋服や筆記用具を届けます。使わなくなったお洋服などあればご連絡ください😌🌺
みんなで1人でも多くの子供達に笑顔を。

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

フレンチトースト、はたらき、YouTubeをみる

カヤノ

2019年10月24日

ootd

Mai

2019年10月23日

ootd

Mai

2019年10月22日

(弘大) SLOW RECORD

萌音 MONE 모네

2019年10月22日

靴、ネイル再販、いつめん

アサノ

2019年10月21日

ootd

Mai

2019年10月21日

(弘大) LMC

萌音 MONE 모네

2019年10月21日

すべての新着記事