私のスキンケア🧖🏻‍♀️



とは言ってもまだまだ試行錯誤を繰り返してる最中。。


今の段階のスキンケアを記録として

ここに記します。( ◠‿◠ )


私はb-glenに出会ってすこーし、

ましな肌を手に入れることができました。


昨年の年末にひどい化粧品荒れをしてしまって、(もう二度とあのクッションファンデは使わないと誓った、、笑)

顔全体が真っ赤になって痒くて痒くて、、耳の裏もかぶれてしまって、痒さで眠れないほど人生最悪な肌で年を越しました、、(;_;)

汚い肌をごめんなさい、、

上の写真は年末の肌荒れの痒みが少し落ち着いた時の写真、美肌アプリを使っているのにこの汚さ、、すごくショックで本気で泣きました。

もう治らないかもしれないって思って絶望的でした、、すぐに皮膚科に駆け込みましたが、あまり解決はされませんでした、、。🥺

口コミを調べて良いと言われている皮膚科に行きましたが、遠いし待ち時間はとんでもなく長いので今は通っていません。


しかし、まずは皮膚科に頼ることが大切だとは思っています。。


右が私です

今はまだ肌荒れを繰り返していますが、少しずつ自分の肌が好きになれてきてる段階。。


隣の友達はとっても肌が綺麗で良く秘訣を聞いています、

『やりすぎないこと!』が大切と教えてくれました。私もその通りだと思います。

なぜなら、私は小学生の頃から汚い肌をしている自覚があったので、ものすごいコンプレックスを抱えていました。小学生ながらに皮膚科に連れて行ってもらったり、父とニキビに効くスキンケア用品を探しに買いに行っていました。

子どもながらに大人の化粧水を使ったり、高いものは効くと信じて、それはそれは高い出費をしては試してを繰り返していました。

雪肌精、SK-II、Aesop、キールズ、通販でしか買えないもの、、色々試しました。

これも今の私の弱い肌を作る要因だったのではないかと、今になって思います。

私はひたすら肌を大切にしすぎました。

もう少しほったらかした方が良かったんです。

肌が敏感になりすぎて、少しの刺激で肌荒れを起こしやすくなり、肌本来のバリア機能が低下してしまっているのです。

そんな私はスキンケアと同時に食べるものにも気を使うようになりました。それはまた後日書きます。

今日は今の私のスキンケアについて、!



クレンジングはまだどれがいいか分からず、、


今はキュレルのジェルとちふれのクリームタイプのクレンジングを使ってます。

その前はオードムーゲや無印良品のジェルタイプのものを使っていました。


肌が非常に弱いため、

クレンジングはジュレかクリームのものしか使いません!オイルは刺激が強すぎてすぐ荒れてしまいます、、(;_;)



洗顔後すぐに化粧水を🧴

ここは時間との勝負!


私的POINT🧚🏻‍♀️

洗顔後はティッシュかキッチンペーパーで顔の水分を拭き取ります。というより、フワって顔にかぶせて水分をとる感じ、!タオルは見えない菌がたくさんついていると思っているので、洗濯したばかりのものでも私は使いたくない派。


▽化粧水はb-glenのクレイローション

化粧水

肌荒れや乾燥を防いでくれるもの。

テクスチャーは少しぬるってしてます。


決して安いわけではないけれど、

惜しみなく使います。

日記のような、

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

GUCCI

Mai

2019年12月09日

ootd

Mai

2019年12月09日

ootd

Mai

2019年12月08日

AMAIL

Mai

2019年12月07日

ootd

Mai

2019年12月07日

ootd

Mai

2019年12月06日

ootd

Mai

2019年12月05日

すべての新着記事