こそこそーっと。





やっぱりね、なんだかんだ




世の中って顔なのかなぁとか




思っちゃう時があるわけですよ。




小学校とか中学校って




歯科検診があるじゃないですか。





中学2年生の時に、舌端咬合ですねって言われて。




要するに、噛み合わせがよくないよってことです。





それで歯医者さんに行ったんです。





その時に先生に




「あなたの骨格はね、言うなればアントニオ猪木と同じだよ!」





って言われたことがあまりにもショックで、





そこから執拗に自分の顔のことを気にするようになったんです。




タグ

1997(22)
Ibaraki

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

New release

本山 さくら

2021年07月28日

うつ病の後に実際復職して思うこと

リード真珠

2021年07月14日

私のメンタルヘルス経験談-寛解状態を維持するため取り組んでいること-

リード真珠

2021年07月07日

私のメンタルヘルス経験談-家族や周りの人との関わり方-

リード真珠

2021年07月04日

私のメンタルヘルス経験談-休み中の過ごし方・治療法-

リード真珠

2021年07月01日

メンタルヘルス経験談-休む直前の症状と休む決断-

リード真珠

2021年06月28日

メンタルヘルス経験談-初めの症状たち-

リード真珠

2021年06月19日

すべての新着記事