入社3ヶ月で感じた、社会。

バイト時代に社員の雰囲気なんかを見てとっていた感覚とは全く異なるものがある。

バイト時代には社員の楽をさせようと必死に働いていたため、バイト仲間からは

「半社員の仕事っぷり」

とも言われるほどに。

そんな時代とは全く違う環境が到来しているというのが今だ。

※理想の休暇イメージ


ギャップその①:時間

自分の休暇にかける時間というのはほとんどが仕事に消えてしまう。

資格勉強であったり、翌仕事の準備など仕事を持ち帰る羽目になりがちなのだ。

時間というのはそこだけではない。

労働時間の超過残業、これも費用削減としてカットされる。

新入社員として入った以上、上司の言うことは絶対。

残業分の働きも未だ不可能なことから言いくるめられてしまう。


理不尽なこの環境から、やはり上場企業、柔軟なベンチャー企業なんかはどれほど社員の頑張りをリターンしてくれているのかということを考えると、転職が脳裏を掠める。


現在就職活動中の方は、妥協することなく、深く考えてほしい。

私自身納得のいく仕事ではあるが、こういう側面を軽視していた分、今苦しく感じている。


その①で終わったギャップも長々となるのでここで終わろう。

タグ

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

ootd

Mai

2019年12月14日

第3子

MAYO_TNGK

2019年12月14日

ootd

Mai

2019年12月13日

ootd

Mai

2019年12月12日

candypearlピン

MiMi

2019年12月12日

curve glasses

MiMi

2019年12月12日

pearlchoker

MiMi

2019年12月12日

すべての新着記事