Marron Papier Tokyo



先月香港から来た生徒さんたちのレッスン

カゴアレンジメントでした。


全体はグリーナリーなアレンジでありながら

左右の雰囲気が少し変わったデザインにしました。


スモークツリーでふんわり感を出しつつ

ジニアの顔向きを全て違う方向にして

ショップで育てているアジアンタムとジャスミンで

より活き活きとした雰囲気を加えました。


その反対はカンパニュラでカゴのフレームに沿って徐々に伸びる感じを作り、

変わった形をしているサラセニアで奥行とリズミカルさを加えました。


この日は花材一つ一つが個性あるもので

その個性を活かせながらもアレンジメントの中で

うるさくならないように

一輪一輪をより丁寧にバランスよく

入れていきました。


アレンジメントを作る時、

自分でイメージした以上に綺麗に出来上がると

作りながらうっとししてしまうことがあります。

このアレンジの時もまさにそうでした。 笑


タグ

MARRON PAPIER of seoul
ソウル西村本店 since 2014
東京千駄ヶ谷 since 2018
Flower & Cafe
Line@ : @marronpapierjapan (@必ず入ります)

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

New release

本山 さくら

2021年07月28日

うつ病の後に実際復職して思うこと

リード真珠

2021年07月14日

私のメンタルヘルス経験談-寛解状態を維持するため取り組んでいること-

リード真珠

2021年07月07日

私のメンタルヘルス経験談-家族や周りの人との関わり方-

リード真珠

2021年07月04日

私のメンタルヘルス経験談-休み中の過ごし方・治療法-

リード真珠

2021年07月01日

メンタルヘルス経験談-休む直前の症状と休む決断-

リード真珠

2021年06月28日

メンタルヘルス経験談-初めの症状たち-

リード真珠

2021年06月19日

すべての新着記事