Marron Papier Tokyo


夏のスワッグレッスンがソウル店でありました。

グリーンをふんだんに使ってボリューミーに作りました。


これから夏にかけて緑が爽やかで、見るだけで元気が出る気がします。

ドライになるアジサイもブルー&グリーンのモノでアレンジしました。

日本ではリースと同じくらいスワッグが人気ですよね。

お洒落なショップやカフェのインテリアでオーダーされることはもちろん、

マロンパピエショップに実際いらしてお家用のスワッグを買われる方も多いです。


スワッグは一見、ブーケとの違いって何だろうと思う方も多いんですが、

作る時のコツ、ポイントがやはりあります。

レッスンで生徒さんたちが作る時も簡単に束ねられると思ったけど全然違ってた!とか

思い通りのボリュームや花材の動きが出ないなどの

話をレッスン中によく聞きます。


どんなアレンジメントも共通することは向き、高さと花一つ一つの顔をちゃんと観察をして、

その子が一番可愛く綺麗に見せてあげることが大事です。


それがポイントです。


グリーンと一緒に使ったシネンシスもドライになると八重に変わってもっと大きく咲くから

徐々にドライになっていくその過程を見るのも面白いから倍の楽しさがあります。


タグ

MARRON PAPIER of seoul
ソウル西村本店 since 2014
東京千駄ヶ谷 since 2018
Flower & Cafe
Line@ : @marronpapierjapan (@必ず入ります)

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

菌活始めましたのごあいさつ

azusa

2020年10月29日

最近のこと。

みゆき

2020年10月23日

想像力と創造力

yui

2020年10月20日

sweet11月号付録コスメが良い

chip

2020年10月12日

覚書。

azusa

2020年09月19日

カップルイラストまとめ♡

chip

2020年09月16日

3coinsのワイヤレスイヤホン!?

chip

2020年09月14日

すべての新着記事