関西に来てから、空を見ることが無くなった。

家のカーテンは閉め切られているし、その前に家に居ない。外は歩くが常に視界を遮る大きな建物がいるんだ、カメラロールからも空が消えた。


浸ることに抵抗はあるが、何かに浸っている方が、(私は)素敵に生きられる気がするので、よく過去と、今に浸っている。新しい場所の人達と触れ合ってからというもの、地元の良さをひしひしと感じているので、

そらの、話をしようと思った。



これは、帰り道の空。

知らない人の家の横を通る時に、匂いがするもんだから、(その人の家の)晩御飯の内容を想像してお腹を減らして帰ることが多いんだ、あと、帰り道すれ違うのはだいたい見知った顔。話したことは無いけど、3年間すれ違った、お互いに覚えてるよ!

これは、学校の空。と、池岡さん。

毎日こんなに広い空見れていたのは、どんなに幸せだったのか、というのは 失ってから気づいた、

私たちの学校から外を見るとね、青にも、黒にも、緑にもなるんだ!

みんなは何色に見えていた??


これは、土曜日の、夕方におつかいに出かけたときの空。柔らかくて、暖かくて、遠い空で、やっぱり来世は宇宙飛行士になりたいな!とか考えるんだ、

結局財布は忘れて出ていったよ...

タグ

文字

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

菌活始めましたのごあいさつ

azusa

2020年10月29日

最近のこと。

みゆき

2020年10月23日

想像力と創造力

yui

2020年10月20日

sweet11月号付録コスメが良い

chip

2020年10月12日

覚書。

azusa

2020年09月19日

カップルイラストまとめ♡

chip

2020年09月16日

3coinsのワイヤレスイヤホン!?

chip

2020年09月14日

すべての新着記事