Marron Papier Tokyo



韓国からフローリストの皆さんが東京店までレッスンを受けに来てくれました。

ワイワイ楽しい雰囲気で行った今回のレッスンはマロンパピエらしい色で作ったフラットカゴアレンジメントです。


2色のバラを使って全体の形を作りました。

このアレンジメントでも大事なポイントはグルーピング。

全体の花材がグルーピングをすることによってよりナチュラルで花の顔がキレイに映えます。

微妙かつ絶妙な花の高さと向き。

この二つだけでもアレンジ全体の雰囲気が大きく変わりますよね。

レッスンでブーケでもフラワーアレンジメントでも生徒さんに高さと向きについて強調して説明しているんですね。

作る時、生徒さんにアレンジのアドバイスをするときもそうですが、

実際に作る時に隣で見ながら少しずつ直すポイントで高さと向きの調整を実際に見せながら説明するとガラッと雰囲気で皆さんびっくりします。

それほど、フラワーアレンジメントでは大事な部分であります。



今回のフラットカゴアレンジメントもその二つが大事なポイントになります。

同じバラのゾーンでも高さによってより奥行きがあります。

その上から顔の小さい草花が躍るように動きを付けて、形が変わった花、グリーンで全体をまとめます。

可愛いリンゴも一緒にアレンジしたらさらに生き生きしているように感じます。

タグ

MARRON PAPIER of seoul
ソウル西村本店 since 2014
代々木上原2号店オープン since 2018
Flower & Select shop
Line@ : @marronpapierjapan (@必ず入ります)

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

白Tについて🌿

Mai

2020年07月14日

make

yui

2020年07月14日

ootd

Mai

2020年07月13日

次、何作る??

福田瞳

2020年07月13日

クレンジング

ちょび

2020年07月13日

ootd

Mai

2020年07月12日

誕生日おめでとう!!COCOちゃん!!

福田瞳

2020年07月12日

すべての新着記事