東京に行ってからずっと学校に行きたくない


本当はやろうと決めていたことがあって

でも焦っていたら間に合わなかった

けっこう絶望的で、また一年たらたらと過ごすのかー、と立ち止まってしまった

でも、そうしたくない 本当はちゃんと走りたい




友達のふりして仲良しぶるなという文章、

強烈だった

諦めかけたけど他の道は選びたくなくて

きみだけをこのまま好きでいたかったという文章、昔はきれいに聞こえていたのに




今、好きな人がいなくて良かった

とても自由で、楽で、同時に悲しい




もう二度と、会わないような気がする

きっとまた会うかもしれないけど、

もう二度とあんなに心が通うことはないかもしれない こんなに心が通ってしまったのか

永遠に一緒になれないのなら、近づくところまで近づいて、あとはただ少しずつ遠くなるだけ

遠くに居たら考えてしまうのに、近くに居ると過ごしにくいなんてまいってしまう





東京は大阪とそんなにあるものは変わらなかった

電車代が安くて、路線が山ほどあって間違えた

帰りの新幹線を乗り間違えて泣きそうになった

それでも私はずっとわくわくしていた

東京が好きなのではない 東京にいると自分が好きになれる 東京にいるということが好き



東京が日本のすべてで、日本のすべては

東京にかかっている

だから私は東京に私を託したいし、

私の夢は東京に叶えてほしい



時間はかかるかもしれないし、

時間がかかれば私は年をとってしまう

でも東京は私をわくわくさせるし、

来れるものなら来てみろというようなあの行き急ぐ人だかりが、自分一人で立っていないといけないとしっかりと自覚させてくれる



一人で電車に乗っていると、窓から川が見えた

それは御茶ノ水駅で、御茶ノ水駅の下には川が流れていた 私はそれがなんかとても嬉しかった

水が流れるところを見るのが好きだ

とても嬉しくなって、急いで携帯のメモに 御茶ノ水駅 革が流れている と書いた 急いで書いたので川が革になっていた





誰も私を見ていなくて、とてものびのびできた

私が好きなアイドルも、バンドマンも、女優さんも、みんなみんなこの狭い街のどこかにいると思うと不思議だった 


anna
春、恋に落ちて

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

お気に入りヨーグルト

Risa Yoshida/吉田理紗

2019年06月27日

ひとのこころ

小嶋 真子

2019年06月27日

撮影、雑配信

アサノ

2019年06月26日

打ち合わせ、花、STAND.FM

カヤノ

2019年06月26日

NO TITLE

おかもとあき

2019年06月26日

NO TITLE

おかもとあき

2019年06月26日

老化の理由はUVが8割⁉️愛用グッズで美をキープ🍅

PRESS編集部

2019年06月26日

すべての新着記事