猫が大好き、とか犬が大好き、とかあんまりそういうタイプではなかった。

猫派とか犬派とか、なんかわかんないけど違和感あって、いつも、う〜ん??て感じだった。

だって、家で飼ったことなかったし。

エサのことも、しつけのことも、よくわからない。
テレビに映る動物を見ても、それは手触り良さそうで可愛いなーとは思うけど、むやみやたらに『かわいい〜〜〜〜!!!!!』とは思えない。


だってその子のこと知らないし。




1日だけ、触れ合った小さいねこ。

ずっとみゃーみゃー鳴いてる子。

言葉がわからないから、なにを伝えたいのかわからないけど、ただ『かわいい』だけじゃ済まない気持ちをもった。

すごく小さくて軽くて、まだお母さんに甘えたいんだろうな、っていうのがわかる。

耳の後ろを触られるとゴロゴロいって目をつぶる。

猫じゃらしに見立てた紐でいっしょに遊んだ。


わたしはこの子がすきだな、って思った。

1日だけだけど、いっしょにいたから。



朝の寝起き感ただようわたしと小五郎(仮)

イラストレーター・デザイナー。 singer Soniaマネージャー▲できごとよりも、考察や感じたことを綴りたい。Hirosaki.Aomori.Japan...

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

菌活始めましたのごあいさつ

azusa

2020年10月29日

最近のこと。

みゆき

2020年10月23日

想像力と創造力

yui

2020年10月20日

sweet11月号付録コスメが良い

chip

2020年10月12日

覚書。

azusa

2020年09月19日

カップルイラストまとめ♡

chip

2020年09月16日

3coinsのワイヤレスイヤホン!?

chip

2020年09月14日

すべての新着記事