Marron Papier Tokyo




フローラルフォームを使わずにアレンジした

センターピースです。

アメリカやイギリスを中心にフローラルフォームを使わないでフラワーアレンジメントをすることが

流れとなっているんですよね。


マロンパピエでは全ての花の資材を使いこなすことがフローリストとして基本だと思っているため、

色々な資材を使うようにしています。


今回のセンターピースは剣山を使って作りました。

剣山を使いながら花をアレンジしていくときのポイントや花の流れ、高さを出すことを恐れてつい平面的になりがちのセンターピースをより立体的にアレンジするために必要なコツもレッスンでは

お伝えしています。


色合いで癒されることはもちろん、

徐々に動きが出ることによって生徒さんたちも真剣な顔だけどその瞬間を楽しんでいるようでした。

花をするとき、皆さん凄く集中して

アレンジメントを作っていくので、

その時間は完全に自分自身のための時間になるが

楽しいと良く聞きます。


まさにそうで、私たちもレッスンの以外にもマロンパピエメンバー同士で一緒にフラワーアレンジメントをしたりするのですが

やはりその集中している時間は他のことに気を回さずその瞬間だけのために集中するので凄く楽しいと思うんですよね。


色々と忙しいこのご時世、自分のための時間を持つのは本当に大事だと思います。


心のリフレッシュにもなったりするので。

他のフラワーアレンジメントももちろんそうですが、

特にセンターピースのアレンジの良いところって、

出来上がったアレンジメントを部屋や空間のとこかに置いてずっと眺めながら楽しむことができるということですよね。


私もこの日はレッスンが終わってからうっとりしてずっと眺めていました。

タグ

MARRON PAPIER of seoul
ソウル西村本店 since 2014
代々木上原2号店オープン since 2018
Flower & Select shop
Line@ : @marronpapierjapan (@必ず入ります)

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

お気に入りヨーグルト

Risa Yoshida/吉田理紗

2019年06月27日

ひとのこころ

小嶋 真子

2019年06月27日

撮影、雑配信

アサノ

2019年06月26日

打ち合わせ、花、STAND.FM

カヤノ

2019年06月26日

NO TITLE

おかもとあき

2019年06月26日

NO TITLE

おかもとあき

2019年06月26日

老化の理由はUVが8割⁉️愛用グッズで美をキープ🍅

PRESS編集部

2019年06月26日

すべての新着記事