Marron Papier Tokyo



マロンパピエシグネチャーのドライフラワーのドロップ型ブーケです。



このデザインを紹介してからレッスンやオーダーの問い合わせが相次いでいます。

単調になりがちなドライフラワーもコツさえあればマロンパピエのブーケの様にリズミカルに作ることができるんですね。


実際の挙式で持つためにオーダーされてたり、親友へのプレゼントで実際レッスンで作る方もいらっしゃいます。



今回作ったブーケは羽の様なイメージの葉っぱのプリザーブドの花材を使ってよりゆらゆら感を作りました。

メインの顔の顔の大きい花はプリザーブドのバラと実際ドライさせたカーネーション、ラナンキュラスを一緒に使いました。

カーネーションもドライフラワーにするととても可愛いんですよね。

生花の時はより明るいピンクだったものがドライフラワーになるとちょっとビンテージ色に変わり、より渋みが出てきました。


ムーミンのニョロニョロにちょっと似た感じのポピーの種をドライさせたモノも一緒にアレンジしました。

さり気なくちょっとだけ顔を出しているのが可愛い感じがします。


プリザーブド&ドライフラワーブーケが人気の理由は何と言っても生花ブーケより長持ちすることですね。

結婚式の記念にこの幸せな瞬間を記憶を残しておきたい方やビンテージ色の淡い感じが好きで選ぶ方も

多いです。

このブーケも一番のポイントはプリザーブドの葉っぱです。

透ける感じがして華奢ですが、ブーケの中でもちゃんと主張していて良いインパクトがあります。

タグ

MARRON PAPIER of seoul
ソウル西村本店 since 2014
代々木上原2号店オープン since 2018
Flower & Select shop
Line@ : @marronpapierjapan (@必ず入ります)

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

ootd

Mai

2020年07月05日

ootd

Mai

2020年07月04日

ootd

Mai

2020年07月03日

ALL YOURS 5周年!!

福田瞳

2020年07月03日

ダイエット

すず

2020年07月02日

着回しできる夏アイテム

Rio

2020年07月02日

ootd

Mai

2020年07月02日

すべての新着記事