現代では、女性の晩婚化だったり、男性の草食化だったりと、恋愛や結婚の仕方や考え方が変わってきている時代だと思います。


そんな中、最近流行っているのが、”マッチングアプリ”。ネット上で個人の写真や情報を載せて、その人の第一印象に惹かれたり、お互いが似たような趣味を持っていたりすることでマッチし、そこからメッセージのやり取り、そして実際に会ってみる、という方法が定番だと思います。


よくよく考えたら、こういうアプリが一般的になる前、私が中学生とか高校生の時はTwitterとかでも他の学校の子と繋がったりして、それも出会いになってたんじゃないかな?


でもTwitterとかだと出会いの範囲は限られてきそうですし、みんながみんな出会いを求めているわけではないと思うので、出会いを求めてるのならマッチングアプリを活用したほうがよさそう。


ネガティブな印象が多いマッチングアプリ・・実際は?


”マッチングアプリ”と聞いて、皆さんはどんな印象を持ちますか?


「怖い」「体目当ての人いそう」「付き合っても、友達や親に出会い方を説明しづらい」「現実世界でモテない人たちが使ってそう」・・・とかネガティブな考えが多いと思います。


でも今はネット社会の時代!悪いことばかり頭に浮かんでしまいますが、そろそろ考え方を柔軟にしていってもいいかも。


世界で人気「Tinder」とは?


今回、マッチングアプリの中で気軽に使いやすく、人気のあるアメリカ発の「Tinder」を紹介したいと思います!実際に使ってみて思ったことも書かせていただきます:b


このアプリは、Facebookを利用し、位置情報を使って、自分が今いるところから出会いたい人との距離を設定したり、年齢の幅も設定することができます。



"Tinder"という言葉の意味知ってますか?

訳すと、「燃えやすいもの、火口」です。


Tinderのマークも炎ですもんね笑



私の"Tinder"活用法


私が”Tinder”を利用し始めたきっかけは、外国の方と交流してみたい!と思ったからです。実際に渋谷とか街に行けばそこら中に外国人の方はたくさんいますが、話しかけて仲良くなるっていうのはなかなか難しいことですよね。


そしてこのアプリを使い始めたのですが、もちろん日本にいるので、ほぼ日本人が表示されますが、たまに日本に住んでいる外国人、日本にインターンシップで来ている外国人、観光で日本に来ている外国人など様々な外国人の方に出会えます!


外国人の方とメッセージのやり取りをしていると、もちろん英語を使わなければならないので、毎日やり取りしているうちに英語を使うことに慣れてきて、英語の勉強のモチベーションにも繋がりました。


初めて外国人の方と実際に会った時は、緊張していたし、英語がそんなに話せなかったので、Googleの翻訳を使いながら一生懸命会話したのを覚えています笑


そんな私に嫌な顔せずに付き合ってくれたことに感謝ですね・・・


でもこの経験でchallengeしていくことを恐れなくなった気がします笑


日本語を学びに来ている外国人の方にも会いましたが、日本語をある程度理解してくれるのでコミュニケーションもうまくとれ、私がTinderを始めてからもう2年くらい経ちますが、今でも連絡取り合ったり、遊んだりしていて本当に良い友達です!

タグ

海外での流行りや考え方などを基本に、様々な事柄について書いていきたいと思います🌵

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

趣味

mina ❤︎ uetake

2019年05月20日

影響を受けた本

Mayuka Ide

2019年05月20日

シンプルカットソー♡予約受付中です♡

♡selectshop amie♡

2019年05月20日

はちみつ、ネイル、バジル

かやの

2019年05月20日

休日、ペパカフェフォレスト

アサノ

2019年05月19日

2歳の自由研究

shi.

2019年05月19日

A.P.C.

Mai

2019年05月19日

すべての新着記事