Marron Papier Tokyo


先日インスタライブで作ったシャビ―な感じのブーケです。

今回は久しぶりにインスタライブでブーケを作りました。



いつもとは少し違う雰囲気のデザインです。

顔の大きい花でコア部分でブーケの中心を作って

顔が小さくて動きがある花でシャビ―な感じを出しました。


この日はマロンパピエの韓国アカウントのみでのライブだったんですが、

日本の方も沢山ご覧になられて、コメントで日本語の説明をしながらライブを行いました。


シャビ―なデザインは花のグルーピング

(フラワーアレンジする時の一つのテクニック:花の高さと向きで調整して一つのポイントな入る一種類の花たちが一つのかたまりに見えないように演出する方法)して表現しました。


ホワイト&グリーンに淡いブルーを加えて色をアレンジしました。


マーガレットとマトリカリアの調和も好きですが、

この日は特に白のヤグルマギクが魅力的でした。

マーガレットやマトリカリアは一般的に花をイメージする時一番ベーシックな顔をした花ではないでしょうか?


ずっとみてると黄色の部分と白の花びらがサニーサイドアップのような形をしているような気もするし

子供の頃絵本などでみてきた花のイメージに近い花だといつも思います。

それだけあってみるたびにキュンキュンする花でもあります。


今の季節、スノーボールがキレイですよね。

可愛らしい黄緑が入ってブーケがより生き生きした感じがします。


韓国のフローリストの皆さんもシャビ―ブーケで

メロメロでした。

あるようでないデザインでまた色合いもマロンパピエらしい雰囲気だったんですね。

カスミソウも良いアクセントになりました。

使う時は先お話したようにグルーピングをします。

ポイントは高さの差をつけること。


全ての花の高さで差をつけることによって一番重視しているポイントの一つである、奥行き感を作ることが出来ます。

タグ

MARRON PAPIER of seoul
ソウル西村本店 since 2014
代々木上原2号店オープン since 2018
Flower & Select shop
Line@ : @marronpapierjapan (@必ず入ります)

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

Hello!

aki

2019年08月20日

アヒル、撮影、ヒール

カヤノ

2019年08月19日

#3 日焼け対策。

小畑優奈

2019年08月19日

太郎

中郡暖菜

2019年08月19日

旅行の醍醐味は食!京都でおすすめ京フード🍵♡

PRESS編集部

2019年08月19日

ミニ財布

mika

2019年08月19日

ootd

Mai

2019年08月19日

すべての新着記事