わんこを飼ってると、◯◯ちゃんママとかパパとか、呼んだり呼ばれたりすることを、くましと暮らし始めて知った。


でも、オイラはくましのママになった覚えはないし、くましがオイラの子どもやと思ったことはない。飼ってるという言い方が嫌とか、ペットとか家族とか、あんまりそういうのは何でもいいけど、くましのママって言われることだけには、今もすごい違和感を感じる。

くましの存在の位置付けは難しくて、どんな存在と言葉で言うのは難しいけど、世界中の何よりも大切すぎる、オイラのくまし。きっとオイラに子どもが出来たとして、正直比べられないけど、くましが一番大切という位置付けなことだけは、何が起きても変わらないことだけわかる。

オイラが生きることを素晴らしいと思えるのは、くましがいるからやから。


終わり。


きよしとくまし

絵描きのきよしです。
フレンチブルドッグの相棒
くましと暮らしています。
ずっとしたかったブログを
してみることにしました。

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

gom belt& vintage belt

MiMi

2020年04月01日

short キャミTOPS

MiMi

2020年04月01日

flowerpuff BL

MiMi

2020年04月01日

Bohecotton OP

MiMi

2020年04月01日

frill tuba LPT

MiMi

2020年04月01日

ruffle frill BL

MiMi

2020年04月01日

ootd

Mai

2020年04月01日

すべての新着記事