お久しぶりの更新です。色んな積もる話もあるんですが、「書きたい!」というよりかは、「書かなきゃ!」って思いが強くて、書いてます。笑

ただ、気持ちを綴っただけの長ったるい文章になってしまいますが、良ければ見てください☺︎

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

さて、そんな私の今日の話は、「NU'ESTのコンサートに行ってきた話」です。


ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

コンサートって、"意思疎通の場所なんだなあ"って初めて思ったんですよね。

私にとって初めての、NU'ESTのコンサート。

コンサートを終えて感じたのは "美しくて儚なかった"

胸が痛んで、泣いて、感情をあらわにして…。苦しかったんだよなあ、幸せだったんだけど。

NU'ESTがプデュに出て、ミニョンがワナワンになって。一部のファンから、ミニョンに対して鋭い風が吹いていて。それをミンギちゃんは、意味深にツイートしてて。

ただ私は、どのグループがいいとかそんなんじゃなくて、ミニョンが、NU'ESTが、それぞれが幸せだと思えたらいいのにって思っているんですけど。でも、イル活している時からファンだったわけでも全然無いので、ずっとラブだった方の気持ちは分かりたくても分かることはできないと思うし、簡単に分かったらダメだと思うんですよね、個人的な意見ですけど。

暴言や人を傷つけることは、絶対ダメだと思います。でもきっとその根底には、寂しさとか葛藤とか、好きな気持ちがあったんだろうなあって。だからこそ、簡単に言葉にしたらダメな気がしてて。

まあそんなことが、コンサートの前にあったんですけど。そんな私は、「ミニョンが幸せならそれでいいのになあ」なんて能天気なこと考えて、その事の重大さに全然気づいていませんでした。

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

だから、コンサートに行ってすごくビックリしたんですよ。

メンバーそれぞれが、最後に1人ずつ話す時間で。

ミニョンが「過大な愛情を受け、十分過ぎるほど幸せなことがありましたが、それを受けるにはまだ未熟な人間のようです。僕がもう少し大きな人になって、大きな愛でラブの皆さんに返したい」って言ったんですよ


私、その言葉を聞いてすごくショックを受けちゃって。というか、想像してなかったんですよ。本人からその言葉を言わせてしまったことも、自分にはどうすることもできないことも、苦しかったことをちゃんと理解してあげれなかった自分に対しても凄くショックで。なんか、ミニョンって、泣くときはギリギリまで我慢して、泣いてるように見せずに頑張る、みたいなイメージがあるんですけど。ワナワンのラスコンみたいに、こう、普段からそんな感情をブワーって出さない人が、めちゃくちゃ泣いてるの見ると、余計にグッて来ちゃうんですよね…だから、辛い思いさせてごめんねしか言えなかったです。

それに、ミニョンが、NU'ESTがただ好きだから応援してるだけなのに、見返りをもらいたくて応援してるわけじゃないのになあ、と複雑な気持ちになりました。(日本と韓国の考え方の違いなのかな?)


それに、ミンギちゃんは「ここにいる人達を、ラブ(ファンの呼び名)って呼んでいいですか?」と。

NU'EST Wファンも、ワナワンのミニョンが好きなファンも、色んなファンが会場にいる事、仲が良くない事、揉めている事、全てを知りながらここにいる会場の人たちをラブって呼んでもいい?って。

言葉が出なくて、ただゴメンネしか言えなくて。

そんなゴメンネを言うために、泣くために来たわけじゃないのにって。

だけど、勇気を出して言ってくれたミンギちゃんはじめとする、NU'ESTのメンバーはちゃんとファンと向き合おうとしてくれてるんだなあって、だから今よりもっと幸せになるための一歩を、辛くて苦しい一歩を踏み出してくれたのかなって、そんな風に感じたコンサートでした。

直接お互いが会って、時間を共有して、楽しいことも悲しいことも、全てをさらけ出してぶつかりあえるのはコンサートなんだなあ、と改めて実感しました。


もちろん、悲しいこともありましたが

本当に楽しかったです。ずっと聞いてみたかった曲を、ファンが聞きたいと知ってるからってセトリに入れてくれたり。(愛されてるなあ)

 過去の動画でしか見れなかった曲を、今の5人で歌って見たとき、本当に、本当に素敵だったんですよ。言葉が拙いせいで薄っぺらく伝わっちゃってるかもなんですけど。

ヨボセヨを聞いたとき、彼らの時間は無駄でも間違いでもなかったって、確実に言えるなって思いました。もちろんビジュアルも歌もパワーアップしてるんですけど、5人の力強さが本当に伝わってきて。

知るたびに、多分もっと好きになると思います。

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

ファンとアイドル。きっと、どっちかが早歩きじゃだめで。

でもこれからは、二人三脚みたいに、気持ちを一つにして進んでいけるんじゃないかなあって思います。


「アイドルになって、素敵な歌と愛を沢山届けてくれてありがとう」 っていつか言いたいなあ。

ミニョンが、このブログを見てくれたりしないかなあ〜なんて笑


ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

ライブが終わっても、こう、ずっと考えさせられるのはなんで何でしょうかね笑


Hey Love の時に、ミンレンが前を通ったんですけど

その時に、ミニョンが、ファンに手を振りながらマイクを通さずに 「고마워요」って。とっても愛おしそうな顔をして、、どれだけファンのことを思ってくれてるのか、それだけでもう十分に伝わりました。

今でも思い出すたび、スローで蘇るんです。変ですよね、でもずっと心に残ってます。


目を閉じれば、楽しそうにキラキラしてた5人が浮かびます。やっぱ、楽しかったなあ〜!!


残りのコンサートも、素敵な時間になりますように☺︎



P.S


この記事のタイトルを、どうつけようか迷ったんですよ。"私の好きな人"とか、"私の宇宙"とか、でもどれもピンとこなくて。その時に 노래제목 を思い出して笑

それで、"タイトル"って付けてみました☺︎

私にとって特別な記事の一つになりました。ではでは

タグ

97 / 韓国🇰🇷

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

ootd

Mai

2019年08月24日

スイカジュース🍉

Risa Yoshida/吉田理紗

2019年08月24日

モフ、ポトフ、ごろごろ

カヤノ

2019年08月24日

オーガニックフェア💖

YUKARI

2019年08月24日

体重管理の要

Risa Yoshida/吉田理紗

2019年08月23日

カッピング初体験

YUKARI

2019年08月23日

2019後半に向けて再始動!今日作りたい夏バテレシピ🍽

PRESS編集部

2019年08月23日

すべての新着記事