初めてお給料をもらったのが16歳、

幼馴染が大学受験の為にアルバイトを辞めるということで田舎のガソリンスタンドに入れ替わりで働き始めた。

部活帰りの友達に「バイトしてる方が暇そうやん」と言われるくらい日常は平和で隣の高校や小学校時代の友人も務めゆるくものほほんとした学生時代を過ごしていた。


そのアルバイトで初めてお給料をもらって買ったのがCOACHの時計。

身長は高くてもひょろっとした体型の自分にはイカツイ時計より味が出る革ベルトの小ぶりの時計が欲しいと思いCOACHで買った。

何故COACHをチョイスしたのかは分からないが。

その当時からだと17年、電池が切れたりベルトが切れたり修理にコストと時間がかかる。しばらく放置してしまうこともあるけどやっぱり直しに出して使えるようにする。

きっとこの先もずっと使うんやろうな。

大事にしよう。

タグ

junya.
Va où tu peux, meurs où tu dois
〜行ける所まで行き、死ぬべきところで死ね〜
LIFEの真ん中に「食・本・緑・宿」を据えていく。
【Twitter】https://mobile.twitter.com/UNDER_NORTH

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

ootd

Mai

2019年12月06日

ootd

Mai

2019年12月05日

ootd

Mai

2019年12月04日

ootd

Mai

2019年12月02日

ootd

Mai

2019年12月01日

ootd

Mai

2019年11月30日

ootd

Mai

2019年11月29日

すべての新着記事