結果が1番大事!っていうガツガツ系の会社


・1番頑張ったこととその結果

・就活において1番大事にしていること


1つ目の質問に答えたとき

確かに自分でも準備不足だと思ったし

何喋ってるの面白くなって思ってた


でも次の人が話してる時、気づいちゃったの

何もメモなかった。笑


これね、私の中で結構きた。


全然質問されないし

尺短いし

メモもない


こんなに話し下手だっけ。

興味ないってこういうことか。

ってなった


2つ目の質問で

メモを1つもされないのだけは避けたくて

必死に話すこと考えて、話したけど


手応えなんてないし

メモもほんのちょっとだし

「興味ないんだろうな」が強すぎて

悲しかったなぁ


でも、その面接官の人が

その会社で生きていける意味がわかったし

面接の準備が大切なのも知れたし

いい経験かもな〜なんて


でも私がしたいことってこういう事なのかなぁ

これでいいのかなぁて疑問も生まれた


悔しくて悲しくて恥ずかしかった日

でもちょっと強くなれた日


おつかれさまでした!!

このブロガーの新着記事

就活

NO TITLE

NO TITLE

オフィシャルブロガーの新着記事

すべての新着記事