今回はあえてのNo title

お久しぶりです。

ビールは一番搾り派、SaKaIです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


さてさて、今回は、自分的重大決断です。


2/1よりオープンしました粉fioが、移転します。


その先は...


...


.......


trattorìa alfio1997


...の、中!!


そう、店内に屋台を置きます。


まだ想像が全くつきません。


お客様に何回も"どーですかね?"って聞きました。笑


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


実は来月からの新プロジェクトが密かに動き出しています。


そして、今回この決断をしたのは、今後の僕らにとって最大の壁が目の前にあるからです。


元々、本店のalfio1997をオープンする際に用意していた資金は

"赤字でも半年分"

でした。


その半年を、4/7で迎えます。


おかげ様で、寿命は2ヶ月位長くなりました。


けど、これまでの成績が後1.5ヶ月続くならこのお店は終了です。

(5月は僕の結婚式ぃぃぃぃ)


ただ、これまでと今と変わった事が。


・ディナータイムの来店数増加

・リピートの来店数が7割近くに


今月はメンバー全員びっくりするくらい本当に毎日毎日皆様に支えて頂いています。

僕の担当の税理士さんとの決算報告会の様子を見られていたのかな?と思うくらい。笑


まだまだ、僕ら三人で皆さんをお迎えしたいなぁ。


本当にね、メンバー全員で口を揃えて言うのが、今までの人生の中で今が一番楽しいんです。


明るくて美人で毎日育児と奮闘しながらオートモードでバリバリ携帯ゲームしている奥さんと

ハイハイで前にではなくすごい勢いで後ろに進む息子(もうすぐ8ヶ月)と

僕の一番の味のファンである泰希(店長)が作る料理と

出会った中で一番の癒しを与える和樹(台長)と


僕の中のメニューに無かった貴重な体験を毎日毎時間実感させて頂いてます。


こんな素敵な生活ができているのに、このご恩をまだまだ返せていない。


もう少し、いや、もっとこの街に貢献したい。


ギリギリまで皆さんの癒しの場所を提供できるように、知恵を絞って働きます。


足りない部分は、教えてください。


関わる全員で、関わる全員が想い描く場所を作りたいと思います。


どうぞよろしく、お願いいたします。



SaKaI

🍳大阪あべの辻調理師専門学校 調理師本科 カフェクラス卒
📖Epilogue Bridge 代表
🍴trattorìa alfio1997 オ-ナ-
...2018.10.7 オ-プン‼︎😗🤟
パパ・起業1年生デス ヨロシク オネガイ シマス👶🍼

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

すべての新着記事