四方八方、と思った

初めてあの蛇口をひねったときに

まだしっくりくる調節ができない



遊び疲れた

私はとても楽しいけど、狭い街なのですぐにいろんな話が飛び交う 誰にも迷惑かけてないのに 嫌になる


地元は大好きだけど、もうきっとずっと住んだりはしない ちょっとさみしいくらいでちょうど良い



私はもう、本当にいつ死んでも良い

私は私で良かった、と思えた 

ずっと良いことなくて疑ってたけど、本当に今年は大吉だった 嘘じゃなかった 

何も忘れたくない 一つも取りこぼしたくない

そのくらいの大吉

カーテンを開けると、日が昇っていた

こんなに早く起きたのは久しぶりだった

私がいつも見る位置より高いところで空を見た

この色、忘れない、と思った



何度も何度も何度も願った

願えば叶うってやっと知った

anna
春、恋に落ちて

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

すべての新着記事