価値観や考え方が全く違う国で生活すると、新しい発見だらけでワクワクします。


今回、私はフィリピンの人々から「姿勢」について大切なことを学びました。


若い夫婦のお宅にお邪魔してフィリピン料理をみんなで作りました。


あるフィリピン人男性に言われました。


「日本人は常に先のことに不安を抱きながら生きている。どんな未来を歩むかが重要でしょう?」と。


フィリピンの人々は

                            "今を楽しむこと"

とにかくこれを大事にしているのだそうです。


どちらの考えも私は否定しないけれど、この言葉を聞いてちょっと気持ちが楽になりました。



そんな中、ある女性に出会いました。

彼女は私が通った語学留学の先生をしていて、なんと私と同じ20歳だったのです。


いつも楽しそうで明るく笑顔の可愛い、凄く素敵な女性でした。


先生の家で若者集まってパーティー


そんな先生からも、この「姿勢」について学ぶことができました。



平日は毎日行われるマンツーマンの英会話授業。

初めは本当に通じなくて、焦りに焦って、心がぐちゃっと潰されたような気持ちになりました。


やがて先生のテンションについていけなくなって、笑うことすら辛くなる時もありました。


でも、この1ヶ月こんなんで終わりたくない!終わってたまるか!と、なんとか這い上がる方法を探し続けました。

この時見つけたのが、物事に肯定的に向かうその「姿勢」を持つことでした。



その時から、毎授業前に一回深呼吸して「元気に!」と自身に言い聞かせるようになりました。


そしたら、本当にポンポン時が過ぎていったんです。先生と英語でなんか会話できてる!という感覚が掴めたんです。

もうこれしかない!!って、そう思いました。



何事もポジティブに!とか肯定的に捉えよう!とか、

今まで何度も聞いてるはずでした。

だから今回、実際に自分を介してこれを学べたことは凄く大きな進歩だったと感じています。


知っているようで知らないことの多さに、改めて気づかされた体験でした。


板書撮るだけなのに、すかさずカメラに入ろうとする先生(笑)


この先まだまだ、何か壁となるものが私の前に現れるでしょう。

でも絶対に折れたくないし、諦めたくない。色んな経験を通して、そんな強い心を持つことができました。


姿勢が何より大事。支えてくれる周りの人を大切に、時には頼って、いつもこの貴重な”今”をどう使うのか意識して過ごそうと思います。


「自分次第」って奥が深いですね。




Ayane

タグ

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

菌活始めましたのごあいさつ

azusa

2020年10月29日

2020ironman70.3セントレアレースレポート

hirame.

2020年10月26日

最近のこと。

みゆき

2020年10月23日

想像力と創造力

yui

2020年10月20日

sweet11月号付録コスメが良い

chip

2020年10月12日

ootd

Mai

2020年10月07日

ootd

Mai

2020年10月06日

すべての新着記事