Marron Papier Wedding Flower Intensive Lesson (3 Types of design)



Theme : Marron Papier Wedding Flower Intensive Lesson (3 Types of design)

Main Floristの日本帰国単発レッスン


* 3 Type of Wedding Design Flower Arrangement 

– 39,000yen(税別)

(通常45,000円以上のレッスンですが、今回だけ特別イベント価格になります。)


* Schedule

3月 25日(月、11時), 週末スケジュール調整中



3月マロンパピエ代表フローリストの日本帰国スケジュールに合わせて

マロンパピエの代表的な分野でもある

ウェディングブーケ集中レッスンを東京店で初めて開催します!

一日限定の単発集中レッスンになります。

マロンパピエのブーケはマロンパピエならではの色合いや花の演出する方法を

今回のブーケレッスンの際、一から一緒に勉強しています。

これからウェディングシーズンに向けて、

ブーケを実際作ってみたい花嫁さんも沢山いらっしゃるかと思います。

でも実際どのように作ればよいのか、

ウェディングブーケとブーケ(花束)ってどう違うのか

分かった上で作ることとそうではないときの差は大きいです。

ブーケのみならず、

基礎がきちんとできた上でフラワーアレンジメントをすることは物凄く大事であって、

マロンパピエがいつも生徒さんにも

お伝えしていることでもあります。

趣味で花が初めての方でも

とにかく楽しめながら

でも基礎はちゃんとお伝えすること。

マロンパピエのブーケがネットやInstagramなどでみる

ブーケ写真の中でも

他とは違うマロンパピエ独特の雰囲気で華麗かつ上品な色合わせでありながら

花嫁さんを輝かせてくれるように

仕上がる。

その理由は一つ一つのブーケの中で

マロンパピエならではのブーケ作りのこだわりと技術が沢山潜んでいるからです。

ブーケの表現力、奥行き感、花材たちの相性も考えて、

どこにもないマロンパピエのセンスたっぷりのブーケデザインです。

既にフローリストの中でもブーケデザインのファンが多く、

ソウル店のレッスンは開催する度に満席となります。



今回の単発レッスンでは3つのウェディングフラワーデザインを勉強します。


1.マロンパピエンの特技でもある花の動き、流れを活かすドロップ型ブーケ

(花の向き、茎の流れをよく見て1番綺麗に活かせて表現する方法)

2. 今時のビンテージ風の色味のドライフラワーブーケ

(ワイヤリングの方法や精巧にフラワーアクセサリーを作るための方法等)

3.フラワーアクセサリー

(流行りのフラワーアクセサリーを実際に作ります。ピアス、ネックレス、リストレット等をより繊細かつ丈夫に作る方法をお伝えします。)



このレッスンはブーケのデザインによって異なるマロンパピエのテクニック、花の組合せはもちろん花の基礎知識も一緒に勉強できるので短い時間に濃縮した内容で作りました。


花やブーケに興味のある初心者の方はもちろん、お花を勉強している方、フローリストの方も

マロンパピエのブーケスタイルを楽しめながらこのレッスンでブーケマスターになれるように充実した内容で準備しました。

タグ

MARRON PAPIER of seoul
ソウル西村本店 since 2014
代々木上原2号店オープン since 2018
Flower & Select shop
Line@ : @marronpapierjapan (@必ず入ります)

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

すべての新着記事