この色のチューリップってかわいくてすき。

春が待ち遠しい。

小さい頃共働きの両親に代わってよく祖父がいっしょに遊んでくれていたんだけど、祖父との遊びはいつもノーおもちゃでした。

「 1から作る or 外で遊ぶ 」

書き損じはがきをカッターで切って先っちょにクリップが止まっている飛行機を作ってもらったり簡単な足し算引き算ができるアンパンマンのパソコンソフトを作ってくれて(正解するとアンパンマン、不正解だとバイキンマンがでてくる)それで遊んだり、近所の塀の上を上がらせてもらって猫が通るような道をいろいろ一緒に散歩したり、蛇を捕まえて観察したり、英会話が大好きな祖父は散歩中知らない外国人によく話しかけていてその光景を手を繋ぎながら眺めたりもしてたなぁ。

母が遊んでくれないような遊びをたくさんしてくれました。

いま2歳のあさひはじいじが大好きで工事現場までよく散歩に行くんだけど。

たまたまじいじ不在中に工事現場に行きたいと言ったあさひにわたしが同行したら「ここ(道の段差)はね、いつもじいじとのんのするの、雪があるとすってんころりんなるの。」とか「これはねリンゴの木なの。前(秋に来たとき)はりんごがいっぱーいなの。」とか「コンテナトラックは雨に濡れないようにしてるの、ダンプカーの土は濡れてもいいのがのんのしてるの。」とかいろんなことを教えてくれる。


そんなあさひをみて私も昔祖父にいろんなことを教えてもらったしいろんな冒険をさせてもらったなぁなんて思い出しました。


子育てをしていると子供の頃の記憶がたくさん蘇る。

その度に家族に感謝する。

わたしの中の当たり前の家族にしてもらっていた当たり前のことは幸せだったんだなぁ


p.s.

最初に家族に感謝したのは大学に入って一人暮らしをしてから。料理も洗濯もお風呂掃除もまいにちしてくれていたことに気づいたとき。

次に家族に感謝したのは働いてから。こんなに忙しく働いてお金を稼いでくれていたことに気づいたとき。

次に家族に感謝したのは結婚をしたとき。今まで育ててくれてありがとうと思った。その時は育児のたいへんさなんて微塵もわからなかった。

今家族に感謝していることはわたしを育ててくれたこと。そして育児された経験がちゃんとわたしに残ってそれをまた自分の子供に繋げていけること。

長野県松本市在住。
#まつもとのすゝめ は blogの最初のほうにvol.1 vol.2あります。

このブロガーの新着記事

ママブロガー の新着記事

ツルヤのすゝめ

shi.

2019年06月18日

雷撃退!の巻

shi.

2019年06月11日

最近作り変えたもの

shi.

2019年06月02日

Subsequence

shi.

2019年06月02日

チカイチコ

MAYO_TNGK

2019年06月01日

いのち

shi.

2019年05月30日

お片づけ

shi.

2019年05月23日

すべての新着記事