ナッツと聞いて何を思い浮かべますか?

昔はお酒のおつまみのイメージも強かったナッツですが、今や美容に効く食べ物としても注目されていますね。

今日はどういう点からナッツを食べると美しくなれると言われているのか、解説します。

ミックスナッツに多いアーモンド・胡桃・カシューナッツ


●たんぱく質

筋肉の素になる栄養素ですね。

三大栄養素の中でもダイエットにとても重要な栄養素ですので積極的に取り入れたいです。


●ビタミン

ナッツにはビタミン類も豊富に含まれます。

特にビタミンEは「若返りのビタミン」と呼ばれるほどアンチエイジング力が強いので、美肌の強い味方です。

老化の原因であるら活性酸素を取り除く抗酸化作用が強く、シミやそばかすにも効果抜群。

血流を良くしますので冷えの防止にもなります。

また多くのナッツに含まれるビタミンB1は疲労回復に役立ちます。


●ミネラル

鉄や銅も含まれており、女性に多い貧血の予防にも一役買ってくれます。

カリウムは利尿作用があり、むくみの改善に良いでしょう。

他にも、カルシウム、リン、マグネシウム、ナトリウム、亜鉛な何種類ものミネラルを含みます。


●食物繊維

これが入っていることによって、少量でも満腹感を得られます。よく噛んで食べましょう。

腸内環境を整え、デトックス効果も期待できます。


●良質な油

ナッツに多く含まれている脂は「不飽和脂肪酸」という体に良い脂です。

不飽和脂肪酸は摂取しても体内で固まりにくいという性質があり、血管を詰まらせたり、中性脂肪となって蓄えられたりすることがありません。

そのうえ、血中脂肪やコレステロール値を減らす働きがあり、ダイエット効果はもちろん、健康にも嬉しい効果が期待できる脂なのです。



いかがでしたか?

ナッツはあんなに小さいのにたくさんの美容に嬉しい栄養素がぎゅっと詰まっています。

しかも腹持ちもいいなんて、美しくなりたい人には持ってこいですね。


早速今日のおやつはナッツにしてみませんか?

小腹が空いた時に食べる他、砕いて料理のアクセントにするのも良いですね。


ただ、100gのナッツ一袋で約600キロカロリーとエネルギー量は多いので、食べ過ぎは禁物です。

一日に食べる量は「片手で掴めるくらい」を目安にしましょう。


もちろん、油や食塩等を使っていない素焼きのものを選んでくださいね。

少量をうまく取り入れてナッツで美しくなりましょう。

タグ

美容情報とおすすめアイテムを紹介します
––––––––––––––––––––––––––––––––––––
コスメコンシェルジュ
ナチュラルビューティスタイリスト
美容師免許
色彩検定3級
パーソナルカラリスト検定3級
––––––––––––––––––––––––––––––––––––

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

Disney 2日目

𝑚𝑖𝑧𝑢𝑘𝑖

2019年07月19日

ootd

Mai

2019年07月19日

(トゥクソム) hince

萌音 MONE 모네

2019年07月19日

カルグクス。

UKIKO

2019年07月19日

留学について

きょうか

2019年07月19日

今週の人気ランキング&1000円均一セール💵

PRESS編集部

2019年07月19日

上海女子旅【ホテル篇】

中島絢乃

2019年07月19日

すべての新着記事