去年のクリスマスに人生で一番大きな買い物をしました。



Leica Q (typ 116) です。

フルサイズのコンパクトデジタルカメラです。


カメラ歴皆無なのにかなり粋がっていると思います。笑

けど、カタチから入ればより一層モノに対する愛着が湧くんですよね

カメラ知識がない私ですらライカは憧れの存在だったんです。


ライカ愛が凄すぎて、

買った瞬間からほぼ毎日携帯し、とりあえず撮りまくってます笑

カメラで撮影することでマンネリ化した日常の景色が本当に変わってきます。




さっそく撮った写真がこちら



普段何気なく通り過ぎている道に感動があることを認識しました。

疲れている時でもちょっと寄り道して写真を撮るだけで心が癒されている気がします。

その瞬間は2度と訪れないですからね。

ストリートフォトグラファーってごっつい。笑


1月から3月までアメリカ在住なのでまた撮った写真を載せていこうと思います。


それではまた。

タグ



このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

すべての新着記事