「来月から石川県の店舗でサブとして頑張ってね」


「???? かしこまりました。」


そうして入社して5ヶ月で昇格付きの転勤が決まって2016年9月1日から石川での生活が始まった。


縁もゆかりもない。

「なんだ、金沢があるじゃないか。都会じゃん。」


ただ俺が行くのは石川県かほく市。

かほく市は金沢から電車で30分ほど北に位置する所。

自動改札もなければ駅員もいない。無人駅だった。


一言で言えば田舎だ。


そんな田舎の中どのようにしてインスタを伸ばし、友達に恵まれ、生活の質を高めることが出来たかを共有したい。


初めから今のような充実した生活を送れてたわけではない。

最初は何も選択肢がなく、ただただ退屈な毎日を過ごしていた。確実にくだらない日々だった。


そんな日々が嫌で、山のようにある時間を自分磨きのために使おうと決意した。



--自分磨きをする為のマインド--


私がしたことは大きく分けて2つ。

・なりたい自分を想像(ロールモデルの設定)

・特技を伸ばす


まずなりたい自分を設定すること。

持論ですがやりたいことがあったとして、それを具体的に想像出来たら半分叶ってるものだと思います。


想像出来ないことはやっても出来ない。

出来たとしても正しい努力にたどり着くまでに膨大な時間がかかるはず。それだったらできる範囲の想像から始ればいい。


そこで自分が毎日決まってインスタを見ていたこともあって、私は当時ずっと見ていたインスタグラマーになりたいと思った。


芸能人ではなく一般人。一般人の中でも自分が理想とするワンランク上のライフスタイルの持ち主。それに加えて写真のセンスの良さ。


これは自分にも出来ると思った。


このときは自分には写真のセンスもノウハウも、なにもありません。


でも自分は出来る、なれると本気で思いました。


本気で思ったからその人の写真を全て保存してライフスタイルを真似た。使ってる食器、その人が行ったカフェ、履いてる靴まで真似をして、キャプションを全て読み、その人の思考を探った。そしてどのような人と関わり、周りはその人をどう見てるか分析した。それはコメント欄を見て返事の仕方など見ながらどう関わってるか。


そうなんです。ストーカーです。


本気の熱量はこれくらい最低しなければならないと思っています。


次に【特技を伸ばす】ですが、自分の趣味がカメラやコーヒーいうこともあって、生活の質を高めるためのヒントはインスタにあると確信しました。


まずは毎日更新。何を投稿するじゃなくて、習慣化させることが大事だと散々本で読んだので何でもいいから毎日更新した。質より量だ。


当時はコーデ、カフェ、コーヒー、雑貨、インテリアを載せていた。


統一感など皆無だ。


憧れの人が置き画を頻繁に投稿していたので、無論パクってやった。何の恥じらいもない。

タグ



置き画をメインに投稿してます。

96'3.2 / Kobe / fashion / interior
QOLを高めるために日々感性を磨いてます🍃

毎日24日は #converseの日
老若男女問わず気軽に参加してくださいね✨

このブロガーの新着記事

メンズ の新着記事

すべての新着記事