アメリカ製っていうだけで、魅力を感じてしまうっていう方は割と多いんじゃないでしょうか。


アメリカ製=素晴らしい!なんていうと、お前は思考停止してるんじゃないかって怒られてしまいそうですが、思考停止させるだけの魅力があるんじゃないかな、とも思ったり。物は言いようですね。


そんなわけで、うちのお店でもペーパーフラッグやキータグ、バンダナ、ニットキャップやキャップなんかの比較的お手頃な、それでいて身近なグッズでアメリカ製のモノを置いていたりします。


ただ、価格帯が高いものについてはお客さんが一日一組来店するかしないかっていううちのお店にはなかなか入れにくかったりもするんですよね。


そんな中、最近どうしてもロサンゼルスアパレルっていうアメリカ製にこだわったメーカーの洋服を仕入れてみたくて、ついつい本国からごく少量を輸入してしまいました。

ロサンゼルスアパレルの14ozフーディー。極肉厚のボディに優しい裏起毛。



名前を聞いてピンとくる方もいるかもしれませんが、数年前に日本から撤退、倒産してしまったアメリカンアパレルの元CEOが立ち上げた、ほぼアメリカンアパレルのまんまのアパレルメーカーだそうです。


うちのお店ではフルラインナップで揃えるなんてことは到底無理なので、気になる方はぜひロサンゼルスアパレルのホームページやInstagramをチェックしてみてください。うちのお店でも数着だけ販売しますが、個人輸入の方がサイズも色も選べますしね。


電車に揺られてこの記事を書きながら、ユニバーサルオーバーオールの太めのチノに、ロサンゼルスアパレルのアッシュグレーのフーディー、今は亡きアメリカンアパレルの浅い作りの黒いニットキャップ姿で地元のスケートパークに向かっているですけど、どんだけアメリカ好きなんだよって感じですよね。


何はともあれ、アメリカ製のカジュアルウエアでリラックスして過ごす休日っていいですねえ。

ロサンゼルスからやってきたフーディーとTシャツ。
ちゃっかりボーリングピンもアメリカ製。


タグ

skateboard
motorcycle
flower
coffee
jp.
http://dojournal.thebase.in

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

菌活始めましたのごあいさつ

azusa

2020年10月29日

2020ironman70.3セントレアレースレポート

hirame.

2020年10月26日

最近のこと。

みゆき

2020年10月23日

想像力と創造力

yui

2020年10月20日

sweet11月号付録コスメが良い

chip

2020年10月12日

ootd

Mai

2020年10月07日

ootd

Mai

2020年10月06日

すべての新着記事