全国の就活生の皆さん、もう少しで就活ですね解禁ですね💨


私の場合、大学受験の時、何の不安もなかったー。

なぜなら、勉強したいことも決まってたから

学校も学部もすんなり選べた。


センター試験の結果、志望校はC判定で先生に心配された。

だけど、顔色一つ変えず、何も揺らがずに

(後期はランクを下げるのが普通なんだけど)前期、後期も同じとこに出願した。


なんで迷いがなかったかと言うと、

大学受験は手段でしかなく、

学びたいこと、やりたいことが明確だった。

そして、大学に入ることは、「新しいこと学んで、人生が広がるんだ」と思って、明るい想像をしていたから


だけど、今回の就活。

まだ本格的な就活解禁もしてないのに、見事に不安になった。

これで人生が決まる、フィックス(固定)される って

何かに縛られて生きるんだ

会社のやることのために自分が動かなきゃなんだ

自分の人生がどこの会社に入るかによって決まるんだ、、、って思ってしまった。


とても理論が飛躍してて

全然冷静な考えじゃない

けど、不安が襲ってきたらそう言う風に考えちゃった


それと同時に、

自分できりひらけるはずの人生を、気づかぬ間に、

未来の就職先に預けようと、

人から与えられることに頼ろうとしていた自分に気づきました!

超ダッサーーー!



色々考えていくうちに、

「会社の役に立つ」んじゃなくて、

「会社を通して、社会の、誰かの役に立ちたい」

って思えてきた!

本来は、それが企業が存在する本質的な意味のはずなんだけど、

言い方が乱暴だけど、

企業に侵食される自分の人生を想像してしまった。

(時々死ぬほどネガティブなもんで)

就活の悩み期に入ると、こんな風に視野めっちゃ狭まる><

これで悩んでたとき、人生で一番視野が狭い日々だったと思う!笑


だから、まずは就活ナビサイトを閉じて!

会社情報云々を取っ払って、

自分が生きる上でどんなことがしたいのかを考えることをスタートさせたら、悩みが晴れてきた☀️☀️☀️


ていうか、そもそも「人生が決まる」ってなに!

人生は、死ぬまでが人生じゃん!笑




これから「自分-企業-社会」、「自分-就活」の距離感、忘れずにいたい。

あと数ヶ月続くこの生活を腐らず、心身ともに健康で終えたいね。


社会に出てない就活生が何偉そうに言ってるんだ、って読者の皆様は思うかもしれません。

就活を終え、働き始めた私、数年後の私はこれ読んで赤面するかもしれません!

が、2019年2月頭の私はこう思うのです

それは紛れもない事実!



もちろん、いろんな仕事観があるし、

人生における仕事の比重は人それぞれ。

しかも歳を経るごとでも変わるだろうし!


どんな自分になりたいかを想像したときに、

経験していく毎に自分の考えを更新できる人になりたいと思った。それが成長だと思うから。

考えが変わることを恐れたくない

よく感じ、考えた結果の自分の思いをないがしろにしない。

それが私の人生の目標です。


タイトルに対する私の答えはもちろん!

就活で人生は決まらない

(googleから拝借)

大好きな映画を紹介して終わるね!

タグ

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

ootd

Mai

2019年10月23日

ootd

Mai

2019年10月22日

(弘大) SLOW RECORD

萌音 MONE 모네

2019年10月22日

靴、ネイル再販、いつめん

アサノ

2019年10月21日

ootd

Mai

2019年10月21日

(弘大) LMC

萌音 MONE 모네

2019年10月21日

休日、上着、東京駅

カヤノ

2019年10月21日

すべての新着記事