2019年1冊目



「ぼぎわんが、来る」




怖い、ただひたすら怖い。

心臓ばくばくでブルブル震えながら読み終えました。



映画「来る」がそこまで怖くない、と言われてる意味がやっとわかりました。(気になって気になっていろんな人の口コミ読んでるけど血が怖くてまだ観れてないからDVDで観ます😂)なるほどね、原作とは対象が違うのね、って感じ。ネタバレとかはしたくないから細かくは書かないけど、ホラー小説なんかは特に文字で見る分自分の想像力と感受性で膨らませ放題なので、その辺りが豊かな方は多分本当に日常生活送るのにめちゃくちゃ支障出ると思う、、私は今後インターフォン押されても出たくない、、笑



本当に怖いんだけど、怖いだけじゃなくて歴史とか、ぼぎわん の語源とか家族のあり方もめちゃくちゃに面白いので一気読みしちゃったしシリーズの続編買おうとしています。






今年はたくさん本を読むぞ!

と意気込んだのに新年早々寝込んで

出鼻くじかれたので遅いスタートですが、

読んだ小説も軽く(ネタバレしない程度に)

紹介していこうと思っています📚


何冊読めるかなー

タグ

TENCARAT Plume model
『Nora Lily』 director

このブロガーの新着記事

モデル の新着記事

ブーケとブートニア💐

麻絵

2019年07月23日

妊娠8ヶ月目

酒匂 彩名

2019年07月22日

必要最低限。

麻絵

2019年07月21日

リメイク!

麻絵

2019年07月19日

3ヶ月の国際遠距離のことPart2

リード真珠

2019年07月08日

適度に適当に。

麻絵

2019年06月29日

ヘッドスパ!

麻絵

2019年06月24日

すべての新着記事