2019年1冊目



「ぼぎわんが、来る」




怖い、ただひたすら怖い。

心臓ばくばくでブルブル震えながら読み終えました。



映画「来る」がそこまで怖くない、と言われてる意味がやっとわかりました。(気になって気になっていろんな人の口コミ読んでるけど血が怖くてまだ観れてないからDVDで観ます😂)なるほどね、原作とは対象が違うのね、って感じ。ネタバレとかはしたくないから細かくは書かないけど、ホラー小説なんかは特に文字で見る分自分の想像力と感受性で膨らませ放題なので、その辺りが豊かな方は多分本当に日常生活送るのにめちゃくちゃ支障出ると思う、、私は今後インターフォン押されても出たくない、、笑



本当に怖いんだけど、怖いだけじゃなくて歴史とか、ぼぎわん の語源とか家族のあり方もめちゃくちゃに面白いので一気読みしちゃったしシリーズの続編買おうとしています。






今年はたくさん本を読むぞ!

と意気込んだのに新年早々寝込んで

出鼻くじかれたので遅いスタートですが、

読んだ小説も軽く(ネタバレしない程度に)

紹介していこうと思っています📚


何冊読めるかなー

タグ

TENCARAT Plume model
『Nora Lily』 director

このブロガーの新着記事

モデル の新着記事

うつ病の後に実際復職して思うこと

リード真珠

2021年07月14日

私のメンタルヘルス経験談-寛解状態を維持するため取り組んでいること-

リード真珠

2021年07月07日

私のメンタルヘルス経験談-家族や周りの人との関わり方-

リード真珠

2021年07月04日

私のメンタルヘルス経験談-休み中の過ごし方・治療法-

リード真珠

2021年07月01日

メンタルヘルス経験談-休む直前の症状と休む決断-

リード真珠

2021年06月28日

メンタルヘルス経験談-初めの症状たち-

リード真珠

2021年06月19日

私のメンタルヘルス体験談

リード真珠

2021年06月13日

すべての新着記事