※コピー・転載 ご遠慮下さいませ。



こんにちは。

大好きなアンティークやビンテージを使った

スタイリングをブログで発信している

あんちっく(antique)  です。


アンティークを親しみを込めてアンチックと呼んでいます。


将来的には

撮影などで ちょっとした小物が必要になられた方のお役に立てればと思っています。


ちょっと人とは違うアンテナに反応してくださる方がいたら嬉しいです。


#####################

妄想芝居小屋 と称して

衣装部屋の世界観で作品を作っています。

“ 劇団月とカラスアンティークス” 

主人 あんちっく

##################### 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

アンティーク着物の茶系って

赤よりの茶系から、黄色よりの茶系など、

いろんな種類があるとおもうのですが、


私は割と赤よりのテラコッタぽいのが

好きなのか、

このアンティーク着物も大好きで、


何かと出番の多い1枚でもあります。


新年会やお友達との集まりに

ちょっとだけいつもと違う自分で

出かけてみるのはいかがですか。


instagram : tsuki_to_karasu_antiques

レンタルや撮影での貸し出しなどのお問い合わせ:tsuki.to.karasu.antiques@gmail.com

タグ

服飾の専門学校卒業
ヴィンテージショップスタッフ勤務を経て
たくさんの古着に携わる仕事に就きながら、
趣味で着物を着始める。
当時爆発的な人気だった
宝島社さんの KIMONO道(現KIMONO
姫)との衝撃的な出会いから
当時好きだった20年代(大正時代)や
昭和初期頃のアンティークに特化して着物を集め始める。
独自の感覚で、好きなアンティークを用いてスタイリング活動をスタート。
2014年 宝島社さんの『KIMONO姫 これが私のキモノ道』
に掲載して頂く。
2014年 宝島社さん『わたし流 着物のある暮らし』に掲載して頂く。
その後しばらく着物活動から離れるも、
アンティークが好きという気持ちは変わらず、
日に日に ” 何かを表現したい ” ” スタイリングがしたい ”
などという想いから

2017年 大阪のアンティーク着物レンタル店Avelzさんにて
初の単独スタイリング展を開催。
その1か月後に大阪のコーヒースタンド Mole & hosoi coffeesさんのギャラリーにてスタイリング展を開催。
その後も大好きなアンティークに触れる暮らしの中で、
アンティークやヴィンテージの楽しさ、素晴らしさを
私なりに発信し、知って頂ける機会を作っていきます。

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

すべての新着記事

Now Loading...