好きなことで生きていく。


仕事を充実させたい。


そういう思いが日に日に強くなっていく。


今までは仕事は生活のためと割り切って、趣味で生きてきたけれど、それももう限界。


やっぱり仕事の時間は長いから、その時間をつまらない思いで埋めつくすことはやりたくない。


それでもじゃあこれがやりたいから、はい転職しようって、そうは簡単にはいくはずがない。もう若くはないし、やったことがない分野の世界に行くには勉強が必要だ。


だから今年からその勉強を強化していくことにした。


今のところやりたいこと、なりたいものは


①コーヒー関係、バリスタ? カフェの経営というか、コーヒー専門で学びたい。コーヒーが好きだから。ドリップでも注ぎ方とか、豆の産地とか気にし始めて、いろいろなコーヒー豆を試している日々。やるならテイクアウトでコーヒーだけを売りたい。そして独立でしょう。でもこの手の専門学校は膨大な学費がかかるから、そんな余裕はないかな。。。きびしい!


②Webデザイナー。生きててあらゆるデザインって気になるんだよね。ダサいよりカッコいいほうがいいでしょ。コツコツと何かに打ち込むのは好きな方だから、向いているかもしれない。PC向かってるとあっという間に時間がたつ。これも学校はあるけれど、行く価値はあるのか疑問。独学でもできると思う。


③ファッション関係も興味あるけれど、これはあきらめた(笑)もっと若いときにその手の学校へ行くべきだった。供給も多いし、門戸は狭そうだし、まぁ99%無理かな。


専門学校や独学も一長一短。専門学校は授業料の高さがネックだけど、同じものを目指す仲間がいて良い刺激になるだろうし、その業界の人が関わっているだろうから、いろいろな話を聞ける。そして学校へ行くことでモチベーションが保てる。


独学はお金はかからないけれど、余程の強い気持ちがないと続けられない。何より自宅で勉強なんて、あっという間に他のことしてる(笑)ノートパソコンやテキスト持って図書館やカフェへ行くしかない。そして孤独と戦わなければいけなく、ゴールが見えにくい。マイナスばかりだな(笑)


と、分析しても結局はお金次第(泣)余裕があれば学校、なければ独学。


あと、何者かになるにしても、独立やフリーランスしか道がないということかな。


何かの縁で就職というのもあるかもしれないけれど、年功序列のこの社会で、若くはない年齢で就職はほぼないだろう。


と、こんなことを書いてるけれど、まずは何を目指すか方向を決めなければならない。


時間はない、早く決めよう。


また選択肢が増えないことを願いたいが。


時間が。。。


タグ

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

菌活始めましたのごあいさつ

azusa

2020年10月29日

2020ironman70.3セントレアレースレポート

hirame.

2020年10月26日

最近のこと。

みゆき

2020年10月23日

想像力と創造力

yui

2020年10月20日

sweet11月号付録コスメが良い

chip

2020年10月12日

ootd

Mai

2020年10月07日

ootd

Mai

2020年10月06日

すべての新着記事