あん 


ずっと気になってた あん を今更ながら観ました。






前科のある中年男性ととあるおばあさんが出会って

物語が進んでいくんですけど


わたしが好きなポイントその①

おばあちゃんが(徳江さん)とってもかわいい

とってもリアルに"おばあちゃん"が描かれていて自然とこちら側も笑みがこぼれてきます🥰



わたしが好きなポイントその②

描写の世界観がすてき

セリフがないシーンや時の経過をみせるシーンまでも魅入ってしまう。あとなんと言っても満開の桜と枯れ落ちた葉の季節表現がすきです。すべてが綺麗。



わたしが好きなポイントその③

徳江さんの言葉すべて

「私たちはこの世を見るために 

聞くために生まれてきた

だとすれば何かになれなくても 

私たちには 生きる意味があるのよ」



もうこの言葉にぜんぶつまってる。

1回目みたときはハンセン病について考え

2回目みたときは徳江さんの言葉の意味についてかんがえさせられた。


まだみてない人や今日なんの映画見ようかな、

って思ってる人。ぜひ見てほしいです。

タグ

📍 ☾ ᴛᴏᴋʏᴏ ▸ ▸ ▸ sᴇᴏᴜʟ
毎日きろく。韓国からの情報たくさん載せようと思ってます
趣味はカフェ散策と映画鑑賞。

このブロガーの新着記事

daily 🍁

daily 🎞

cafe 🥑

cafe 🥞

cafe 🧁

オフィシャルブロガーの新着記事

すべての新着記事