どーもこんばんは‼︎

本日うちの店長のお誕生日でしこたま呑んでほろ酔いのSaKaIです:)*


...昨日の続き。


企業するにあたって、まず飲食店として開業した理由は、式をプランニングするにあたり飲食の知識は欠かせないと思ったからです。


・顧客の満足度を直接表情を見てチェックする事が出来る

・質の高い料理やサービスをご提供する事で、参列者の印象に残りやすくなり、より思い出深い式に繋がる

(ただ料理を提供するだけでなく、季節やお祝い事等のイベントの演出の勉強もする事ができる)

・悲しい思いをし、その気持ちを乗り越える為に、式の参加者の好みに合わせた料理を提供する事で、少しでも栄養面や精神面のフォローがしたい為


飲食店を通して、特に家族や仕事仲間と来店して頂き、人と人との繋がりや大切さを改めて実感して頂きやすいような空間を作りたいと考えました。


今はデジタルの発達により、とても便利な世の中にはなりましたが、それに比例して人との繋がりがとても薄くなってきてしまっている気がしています。

会社の不満や学校での心配事、逆にその日起きた嬉しかった事等は、ほぼ電話やSNSにUPして終わりです。


自分自身、幼い頃はご飯の時間にその日起きた事を家族と話す時間がとても楽しかったのを覚えています。

褒めてもらったり、叱られたり、沢山の会話をする事で自分自身を見直す事が出来たからです。


また、仕事で目標を達成でき、会社の皆んなとお祝いする時もやはり飲食店でした。

美味しい料理を食べると元気になりますし、皆んなでテーブルを囲んで楽しく振り返る事で、今後のアイディアも出しやすくなりました。


僕自身の今までの人生の中で、誰かと大切な話をしたのは、ほとんどご飯の時間でした。


今、もう一度そんな”素敵な時間を作りたい””そのお手伝いをしたい”と、そう強く思います。

人との繋がりを実感する事で、相手の大切さだけでなく、自分自身の大切さにも気づく事ができるからです。


その為には、来店しやすい内装や価格、また、家族で触れ合える時間を作る為のイベント、更に大事なペットも連れて来れるお店を創りたいと考えました。


また、スタッフは学生時代の同級生で、店舗や広告等のデザイン・施工は以前務めていた会社の先輩や同僚達です。


今後、自分自身を育てて下さった方を出来るだけ多く巻き込み、一緒に試行錯誤しながら良い物を創り上げていきたいと考えています。


更に、飲食業界だけで無く様々な業種と繋がり、その上で業務の幅を広げ、エンディングプランナーというお仕事に繋げたいと思っています。


正直、自分自身にとって創業する事は未知の領域で不安も多少ありますが、変化を楽しみながら進む事で人生の価値を手にしたいと考えます。


ここまでが、僕が起業した理由でした。


明日は、何故宝塚市にしたかについて...!!


SaKaI

🍳大阪あべの辻調理師専門学校 調理師本科 カフェクラス卒
📖Epilogue Bridge 代表
🍴trattorìa alfio1997 オ-ナ-
...2018.10.7 オ-プン‼︎😗🤟
パパ・起業1年生デス ヨロシク オネガイ シマス👶🍼

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

すべての新着記事