年末からつい先日までは

妊娠したんだ、と浮かれておりましたが

昨日化学流産していることがわかりました。


生理様の出血が止まらず、

量も増えてしまい病院に行ったところ

流れてしまっていました。

染色体異常のため手の施しようがなく、

残念な気持ちと悲しい気持ちです。

胎嚢確認は出来たけど空っぽだったようです。

赤ちゃんの姿かたちも見えなかったのに、

それでも流れたのはショックです。


夫と浮かれ話をしていた時間が

なんだか申し訳なくて。

がっかりさせてしまって。

こんな体でまた産めるんだろうかとか

私の方に原因があったんじゃないかとか

いろんな想いを抱えながら夫に報告しました。

明るく報告しようと思ってたのに、

どうしようもなく溢れてしまう涙が嫌で。

すっかり肩を落としていたのですが、

夫がもう…はちゃめちゃに優しくて。

その優しさでさらに涙ぼろっぼろで。


夫のおかげで立ち直り、

また頑張ろうと思えるようになりました。


簡単にタマゴが出来てしまった分、

すごく重い結果となりましたが、

今回のことがあったおかげで

次に出来る子が無事に産まれた時

より嬉しさと幸せを感じるだろうし

生まれる命の尊さも感じるだろうし

何より夫との関係もより深くなるだろうし

いい家族になれると思います。

何事も経験、勉強、ということです。


と、夫に諭されましてね。

出来た夫ですよ、ほんと。

ありがとう。


今は生理がまた安定して来てくれることを

祈りながら、

ひたすら下腹部の激痛に耐えています。

また痛いんだこれが…

経験したことない生理痛を超える痛みです…

しっかり前見てまたがんばろ。


つかの間だったけど

浮かれさせてくれてありがとう。

強い体にしてまた待ってます。

タグ

徒然なるままに。

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

1番行きたい場所

AYA YOSHIOKA

2020年05月29日

ootd

Mai

2020年05月29日

ootd

Mai

2020年05月28日

flower ivy OP

MiMi

2020年05月28日

leoperd belt

MiMi

2020年05月28日

puff flare OP

MiMi

2020年05月28日

shirringcotton BL

MiMi

2020年05月28日

すべての新着記事