娘だから

と思われないように、


娘だから

と言われないように、


何をするにも

いつも頭の中にあった想い。


その想いを頭いっぱいにして

日々、精一杯やってきた。





でも

変える事のできないものを

ずっと考えても、

考えるだけ、

勿体ない。


頭いっぱいに埋め尽くしても、

もっと他の事のスペースで空けておきたい。


最近

ある人が

私に対して、こんな文を残してくれた。


女であること

娘であること

それ以上に

あなたは、唯一無二の存在

「福田 祐子」なんだと。



そう、

私は私らしく、

私の人生を生きよう。


変わることのない、

娘という環境に

誇りを持って。

私の人生を生きよう。


2019.1.12

タグ

鋏を持たない理容師
【理容業界の太陽☀️
になる為に生きる】
理容師プロデューサー

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

菌活始めましたのごあいさつ

azusa

2020年10月29日

最近のこと。

みゆき

2020年10月23日

想像力と創造力

yui

2020年10月20日

sweet11月号付録コスメが良い

chip

2020年10月12日

覚書。

azusa

2020年09月19日

カップルイラストまとめ♡

chip

2020年09月16日

3coinsのワイヤレスイヤホン!?

chip

2020年09月14日

すべての新着記事