先週だったかな

撮影帰りに

コンビニ寄ろうとしたら

その手前に 

メニューサンプルを店先に出した喫茶店が目に入り

時間もあるしと思い 

入ってみました






茶屋町にある

珈琲の森 というお店







入って

ふと感じる

お店の雰囲気の良さ


温度だったり

香りだったり

お客さんの層だったり


店員さんの接客だったり


コートを脱いでいる時から

あ なんか

このお店いいなーと思っていました。







寒かったので

ホットのカフェラテを注文。


マスターの方は

メガネをかけた優しそうなおとうさんで

オーダーが通る度

明るい声で

わかりましたー♩

と言っていました




このおとうさんの 仕事っぷりが

ルーティーン化されているんだけど

ひとつひとつ本当に丁寧で

その丁寧の中から生まれる いい香り いい音

これがとっても心地よくて

見ていてすっきりさっぱりして



このブロガーの新着記事

ファッション の新着記事

すべての新着記事