昔から気性が荒く

負けず嫌いで

プライドが高くて

思春期の部活してた頃とか最低だったなぁー


社会人になってから

毎日悔しくて泣いて

悲しくて泣いて

できない自分に腹が立って

怒りをどこにぶつけていいのかわからなくって

禿げそうと4年ほど毎日思ってた

(本当に頭皮の毛穴がフツフツしてくる。

上司に話すとわかってもらえたなぁ😂)


できないってことが悔しくて

辛くてたまらなかったな


でもねー不器用な私でも

だんだんわかってきて

少しずつ・・できるようになって(とは言い難かったか)



今から思い出すと、

激しすぎたけど喜怒哀楽のはっきりした

生活に張りのある毎日だった


悲しいことは

当時は思えなかったということ




一番怖いものを体験して

もうあれ以上怖いものも悲しいものもないと

前向きな意味でいつも思う


絶叫系が苦手なので

乗り物乗る前とか本当に思う😂





最近は

イライラすることが減り

悲しくて泣くことも減った



嬉しくて泣くことも減ったけど

負けず嫌いでもなくなったけど



悪く言えば

感情が平坦になって

生活の張りは 萎んだように感じる。


(この毎日も数年後には別の意味で張りのあった毎日だと感じるのかも)


大人になるってこーいうことなのかなと

寂しくなりつつ



このブロガーの新着記事

ファッション の新着記事

すべての新着記事

Now Loading...