大人になると、いいなと思えることを、素直にいい!と言える人って少なくなってくるのかな、と最近ふと思いました。


私も、大学生の頃は多数派を嫌っていたというか、

流行りに乗らない自分が好きだったんでしょう、

流行っている曲は聴かなかったり、

マイナーで暗いフランス映画ばかり観ていた時期もありました。笑


でも歳を重ねるごとに

色んなものを素直にいいって言えるようになってきました。


素直にいい、と言えない理由には嫉妬の気持ちが1番関係してるのかなと私は思います。



人と比べたり、優劣をつけたがったり、

理想の自分じゃない自分から目をそらすため、とか。

色々あると思います。



でも最近はいいと思うことは

いいなって素直に思えるんです


そして、今年はその気持ちを相手に対して伝える努力をしました。


あなたのそういうところが好き、とか

そこに共感します、とか

単純に 会いたいとかご飯いきませんか、とかね。


最初はびくびくしてて、

図々しいと思われたらどうしようとか

変って思われないかな、、とか



でも気持ちを伝えて、その人との関係が好転することしかなかったです。


だって普通に生きてて、直感でこの人好き!って人ってそこまで多くないと思うし、

この年齢になると待っていても新しい関係は生まれないし、ね☺️


だからなんかこの人好きだなぁ♡って感じたら

その好意を全面に押し出すようにしたんです。っていっても感情表現はあんまり得意じゃないので

そこまで気づかれないかな、笑


そしたら会いたい人に会えたり、

自分には興味ないだろうなーって思ってた人が

同じように好意を持っていてくれてたと判明したり!


嬉しいことがたくさん起こりました。


新しい関係に限らず、

夫のJamesは、いつも一緒にいるからこそ気持ちをちゃんとことばにして伝えるようにしてます。


多分、結婚してから

ありがとう、大好き、 I love you 

言わなかった日はないと思います。


喧嘩して言わなかった日が何日かあるかな笑


そんな私も、昔はほんとーーに気持ちを言葉で伝えるのが苦手で。

そういう呪いでもかけられてるのかと思うほどでした笑


Cafe Northfields Owner @northfieldsjp
仙台で、イギリス人の夫と2人で小さなカフェをやっています

このブロガーの新着記事

ライフスタイル の新着記事

すべての新着記事

Now Loading...