人の3倍やって、ようやくやっている程度

認めてもらえるのだろうと思う。


私は、遊んでいると言われても、

やり続けることを決めた。


今、周りに何を言われたとしても、

必ず、必要になってくることと信じて。



集客は新しいお客様の来店が

年間新規集客1200人を超えるまでに

成長した。

当時の散髪屋さんでは異例ではないだろうか。


そして、そんな時

仲間に、こう言われた。


「福田さんはカットができないだけじゃないですか」


本当は

号泣の勢いだったけど、

嬉し過ぎて、

泣かないように

踏ん張った。



自分を信じて

やり続けていれば

いつか必ず、誰かが認めてくれる。


努力は必ず

どんなカタチを変えても

報われると

私は、信じている。


2018.12.7

タグ

鋏を持たない理容師
【理容業界の太陽☀️
になる為に生きる】
理容師プロデューサー

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

私のメンタルヘルス経験談-寛解状態を維持するため取り組んでいること-

リード真珠

2021年07月07日

私のメンタルヘルス経験談-家族や周りの人との関わり方-

リード真珠

2021年07月04日

私のメンタルヘルス経験談-休み中の過ごし方・治療法-

リード真珠

2021年07月01日

メンタルヘルス経験談-休む直前の症状と休む決断-

リード真珠

2021年06月28日

メンタルヘルス経験談-初めの症状たち-

リード真珠

2021年06月19日

私のメンタルヘルス体験談

リード真珠

2021年06月13日

菌活始めましたのごあいさつ

azusa

2020年10月29日

すべての新着記事