頻繁に目にする虐待のニュース。



今年の3月に起きた目黒区の女の子の

悲しい事件は本当に衝撃でした。



ニュースを見ていて涙が出ました。



そして、最近、エッセイストの

犬山紙子さんのnoteを拝見する機会がありました。

↑ぜひ見てほしい。



そしてその中で

#こどものいのちはこどものもの

と言う活動と

こどもギフト

というプロジェクトを知りました。


これまで私は慈善活動のようなものに

表立って賛同したことがありません。



私1人が何かしても変わるわけないしとか、

「良い人」を装ってるような感じがして

ちょっと抵抗があったりとか、

もし寄付とかしてもこっそりするもので

「寄付しました!」とか言うものではないとか、

かなりひねくれた考えの持ち主でした。



でも今回の件は違う。



声を大にして言う、

寄付をしたぞー!!



大金を寄付できるわけではないし、

私1人で何かは変えられないけど

こんな活動があるよと広めることはできる。



これを見てくれている人の中でも私と同じように

何かできないかとモヤモヤしてる人、

たくさんいると思います。



寄付は1,000円から出来ます。

難しいと思ったけど簡単でした。



みんな寄付してねってことではなく

まずはこんな活動があるよって

知ってほしいなと思ってブログに書きました。



最後まで読んでいただいて

ありがとうございます😊



いつもふざけたブログしか書いてないのに

急に真面目で戸惑わせてごめん😂

家族の記録

このブロガーの新着記事

キッズ の新着記事

すべての新着記事

Now Loading...