久しぶりのPRESS Blog!

ただ語りたいのでこの記事を書くことにしました。

誰かの参考になってくれればなあという次第でございます。


さてさて、大好きなiPhone7を買い替えついにXシリーズデビューしました。

今回は長話になってしまいそうなので、複数回に分けて投稿しようと思います。

今回は大きさについて、お話しさせていただきます。

何もかも大きい!サイズとしては今までのPlusシリーズと本体の大きさは変わりませんが

画面の大きさは6.5インチと過去最大です。


まずは手に収めた感想。

大きいのでやはり片手操作はなかなか難しい。正直これです。

右手で持って画面の左上の端っこを押すのはなかなか大変です。

背面にリングなどの補助器具をつければおそらく良くはなるでしょう。

ただここはただの妥協点でしかないと思います。


すぐにできる改善方法といえばキーボード設定でキーボードを右側もしくは左側に寄せると

今までの小さい方のiPhone(7とは8とか)のキーボードサイズよりやや小さいサイズで

XsMaxで文字を打つことができます。ぼくは買ってからずっとこれで文字を打っているので、キーボードでは困っていません。


そして画面の感想。

ぼくの購入の決め手はここにあります。

動画サイトが重要なツールのこの時代だからこそ大きい画面を持ち歩きたい!

やはりこの意識は間違ってませんでした。最高です。

YouTube、ネトフリ、Apple Musicで見るMVなどなど小さい画面で見続けるのは

迫力に欠けるので今までは結局パソコンを開けていました。

YouTubeはフルスクリーンにしたとき指で画面をピンチすると

マジのフルスクリーンになります。(語彙)

アスペクト比が対応していないYouTuberだとテロップが見切れてしまいますが

もし16:9ぐらいの動画を見つけたらぜひ試してください!


画面上部にあるノッチ(カメラや顔認証のセンサーがある凹んでる場所)は

さほど邪魔とも気になることもなく、むしろぼくはAppleが生み出した

現代の象徴、ブランドだと誇りに思っています。(共感できますか?)


ボディのサイズ感としては、ユニクロのスキニーパンツのお尻ポケットからは

約半分はみ出るぐらい、と言っておきます。(ちなみにレディース)

ですが落ちそうになることもないので、ぼくはいつもお尻ポケットに入れていいます。


もしご検討されている方がいたら、まずは実機を見て確かめるのが絶対にオススメです。

スマートフォンと言っても月々の値段は今までのiPhoneよりお高いですし、

一括ならパソコン1台買うような値段なので、慎重に選んでほしい!という気持ちです。


ということで次回はそのお高いiPhoneXsMaxのボディガード

みなさん気になるカメラについて書こうと思います!


よかったらぜひフォローしてください!それでは!!

タグ

Born in 1994 秋田県在住

オフィシャルブロガーの新着記事

ootd

Mai

2020年06月06日

徒然

Nozomi mizukawa

2020年06月06日

お顔について💆🏻‍♀️

momoe

2020年06月05日

ootd

Mai

2020年06月05日

人種差別について私が感じていること

Ai Nakatani

2020年06月04日

ootd

Mai

2020年06月04日

写真集を買いました

福田瞳

2020年06月04日

すべての新着記事